生活

尼崎市のUSBメモリー紛失の委託業者はどこ?BIPROGY関西支社の協力会社の社名は?

尼崎市USBメモリー紛失の委託業者画像

兵庫県尼崎市で、全市民の名前や生年月日などの個人情報を記録したUSBメモリーが紛失された事件。

飲食店でUSBメモリーを紛失したのは委託業者の社員だったということですが、どこの会社だったのでしょうか?

今回は、兵庫県尼崎市のUSBメモリーを紛失した委託業者に関する情報をお届けしていきます。

尼崎市のUSBメモリー紛失の委託業者はどこ?

尼崎市USBメモリー紛失の委託業者画像尼崎市のUSBメモリーを紛失した社員については、

「BIPROGY」関西支社(大阪市)の協力会社の社員

ということがわかっています。

業務内容は、住民税非課税世帯などへの臨時特別給付金の委託を担当していたようです。

また、BIPROGY関西支社は社員がUSBメモリーで個人情報を運ぶという方法について、市から許可を得ずに行っていたことも判明しています。

尼崎市のUSBメモリー紛失・BIPROGY関西支社の協力会社の社名は?

尼崎市のUCBメモリーを紛失したとされている、BIPROGY関西支社(大阪市)の協力会社。

協力会社の社名は現段階では特定されていませんが、BIPROGYについては2022年4月に社名変更を行なったばかりということがわかっています。

BIPROGYは、元々は「日本ユニシス」という社名でした。

1997年に設立され、ITインフラの整理や運用管理を行なってきたとされています。

尼崎市のUSBメモリーメルカリ出品画像
尼崎市のUSBメモリーがメルカリに出品?出品者情報や偽物の可能性は?兵庫県尼崎市で、全市民の住民基本台帳などのデータが入ったUSBメモリーが紛失され大きな問題となっています。 USBメモリーは委託業...

尼崎市のUSBメモリー紛失の委託業者にネットの反応は?

尼崎市のUSBメモリーを紛失させた委託業者についてのネットの反応はこちら。

紛失ではなく、業者に売ってしまったのではないかという声が多く上がっています。

error: コピー禁止です。