俳優・女優

【浅野ゆう子が人生最後の恋を謳歌】ハワイでの結婚式などプライベートを紹介

かつて‟トレンディドラマの女王”と呼ばれ、現在も女優として第一線で活躍する浅野ゆう子さん。

プライベートでは事実婚男性との辛い別れを経て、現在は幸せな家庭を築いています。

そこで今回は、浅野ゆう子さんのプライベートについて、プロフィールや経歴と併せてまとめました。

浅野ゆう子のプロフィール

まずは、浅野ゆう子さんのプロフィールや経歴をご紹介!

引用:徹子の部屋/テレビ朝日

キャンギャルから、‟トレンディドラマの女王”として一世を風靡

その洗練された大人びたルックスから、中学生でありながらテレビドラマ『太陽にほえろ!』で女優デビューした浅野ゆう子さんは、警察署・捜査第一係のお茶組をする2代目内勤員に抜擢され注目を集めると、1979年には夏のカネボウ化粧品のテレビCM『一気にこの夏チャンピオン』のキャンペーンガールに起用され、その大胆な水着姿が話題となったのです。

そしてその抜群のプロモーションから、『週刊プレイボーイ』や『平凡パンチ』、『GORO』などあらゆる雑誌のグラビアを席巻した浅野ゆう子さんは、様々な会社の水着キャンペーンモデルなど企業広告で活躍したのです。

そんな浅野ゆう子さんはキャンペーンガールの合間に2時間ドラマに出演するなど女優としても活動していましたが、1988年に出演した連続ドラマ『君の瞳をタイホする!』で女優としての頭角を現すと、同年に浅野温子さんと共演したテレビドラマ『抱きしめたい!』で‟W浅野”として大ブレイクしたのです。

そしてワンレン、ボディコンファッションがバブルの象徴となり、女性から圧倒的な支持を集めた浅野ゆう子さんは、以降も多くの話題作に出演し

トレンディドラマの女王

と称され、トレンディブームを生み出したのです。

‟ポスト野際”と称され、女優としての地位を確率

その後、20代後半から『木曜ゴールデンドラマ』や『『火曜サスペンス劇場』など多くの2時間ドラマに出演し、‟2時間ドラマに欠かせない女優”と言われた浅野ゆう子さんは、さらに憧れの野際陽子さんに刺激を受け、30代から母親役を務めるなど、役の幅を広げたのです。

そして野際陽子さんからも高い評価を受けた浅野ゆう子さんは、憧れの野際陽子さんから

野際陽子
野際陽子
私の姑役の後継者は浅野ゆう子さんにでもお願いしようかしらね。

と言われるまでの信頼関係を築き、

ポスト野際

とまで称され、女優としての地位を確率したのです。

元々は、歌手として芸能界デビュー

引用:YouTube

こうしてトレンディ女優から今ではベテラン女優として大活躍する浅野ゆう子さんですが、実は元々は歌手としてスカウトされていたのです。

そんな浅野ゆう子さんは小学6年生の時に芸能事務所から歌手としてスカウトされると、反対する母親を説得して単身上京し、13歳の時に『とびだせ初恋』でアイドル歌手デビューしたのです。

そして同年リリースの『恋はダン・ダン』で1974年のレコード大賞新人賞を受賞した浅野ゆう子さんは、1976年リリースの『セクシー・バス・ストップ』がヒットするも、それ以降はその長身で洗練されたプロポーションが仇となり、アイドル歌手として人気が爆発することはなかったのです。

浅野ゆう子のプライベート!辛い別れを乗り越え、人生の伴侶と出会う

引用:美ST

誰もが羨む美貌の持ち主だった浅野ゆう子さん。若い頃は俳優と噂されたこともありましたが、意外にもスキャンダルは少ないのです。

事実婚だった田宮五郎と永遠の別れを経験

浅野ゆう子さんと言えば、名俳優・田宮二郎さんの次男である‟田宮五郎”さんと2007年から交際し、その後は同棲し結婚も考えていると周囲に発言していましたが、母親の反対もあり、長年事実婚状態にあったのです。

そんな中、2012年に田宮五郎さんがくも膜下出血で倒れて麻痺が残ってしまうと、それでも浅野ゆう子さんは献身的に支え、復帰出来たら正式に籍を入れようとまで約束していたのです。

しかしその夢も儚く2014年11月にくも膜下出血が再発した田宮五郎さんは、緊急搬送されるも4日後に息を引き取ったのです。

こうして事実婚の相手が急逝した浅野ゆう子さんは、それからショックのあまり自宅に引きこもる日々を送り、1年近く仕事が手につかない日々を過ごしたそうです。

現在は人生の伴侶と出会い、最後の恋を謳歌中

2017年末に結婚

その後、少しずつ前を向き始め2015年に田宮五郎さんのお骨を納骨した浅野ゆう子さんは、2017年末に一般男性と結婚したことを公式サイトを通じて発表しており、関係者によると会社経営者の同世代の男性と言うことです。

そんな浅野ゆう子さんは2021年11月に出演した『徹子の部屋』で旦那さんとの馴れ初めを語っており、出会いは友人のパーティで、第1印象は”チャラそう”でしかなかったそうですが、その後とても真面目であることが判明し、さらに交際する前からの‟居心地の良さ”が決め手となり、交際に発展したそうです。

ただ交際当時は2人とも結婚願望がない状態で出会っていたため、結婚は全く考えていなかったそうですが、出会って2年頃に

旦那
旦那
人生の残された時間を一緒に過ごしませんか?

と提案されたことで、お互いに責任をとれる形で過ごしたいと話し合い、それには日本では戸籍が必要になることから、結婚に踏み切ったそうです。

結婚7年目に‟ハワイでの挙式写真”を公開

こうして2017年末に結婚した浅野ゆう子さんは、結婚から半年後にハワイ在住の20年来の親友に夫婦で会いに行くと連絡した際、ウェディングドレスを着て写真を撮ることを提案され、いざハワイへ行くとサプライズで教会での結婚式が用意されており、結婚式を挙げたことを明かしています。

そんな浅野ゆう子さんは結婚7年目にして、結婚式の写真を旦那さんの顔出しで初公開しています。

初公開の夫婦ツーショットのハワイ挙式写真がこちら↓

引用:美ST

セカンドハウスで過ごしたり、旅行へ行ったりと夫婦時間を満喫

また結婚後はコロナ禍に見舞われたことで、

旦那
旦那
還暦を過ぎた2人には、マスクをせずに大きく深呼吸ができる環境が必要だな

と、旦那さんが富士山が見えるセカンドハウスをプレゼントしてくれたという浅野ゆう子さんは、現在も週末には2人でセカンドハウスへ行き、お互いに好きなことをして過ごしていることを明かしています。

そんな浅野ゆう子さんと旦那さんは2人とも旅行が大好きで、年に1度はハワイへ行き、12月はカニを食べに金沢へ、そして2月は雪見露天風呂とローテーションで旅を楽しんでいるそうです。

無理せず自由なスタイルが夫婦円満のコツ

さらに旦那さんが家で食事をすることが好きなことから、食事作りが最大の歩み寄りだと話す浅野ゆう子さんは、コロナ禍では3食作っていたそうですが、仕事がある今はそこまで一生懸命にならず自由なスタイルで家事を行い、今日はご飯は無理だなと思う時はそれを伝えることが出来る存在であることを明かしています。

浅野は「そこまで一生懸命、期待されていないし、しないし。自由に“今日はご飯はちょっと無理”って言うと、“じゃあ、何か取ろうか”って言うのが夫ですし。(無理とか言える)そういう存在ですね」と夫との関係性を明かした。

引用:スポニチ

6年経った現在も超ラブラブ

辛い別れを乗り越えて人生の伴侶と出会った浅野ゆう子さん。

美STのインタビューでは、旦那さんとの素敵な会話を紹介し、結婚から6年経った現在もラブラブであることを証明しています。

浅野ゆう子
浅野ゆう子
今日は「人生最後の恋」がテーマの記事に出るよ
旦那
旦那
あなたが恋に落ちたんじゃない。出会った日に落ちたのは俺だからさ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、浅野ゆう子さんのプライベートについて、プロフィールや経歴と併せてご紹介しました。

2007年から事実婚状態にあった田宮五郎さんとの悲しい別れを乗り越えた浅野ゆう子さんは、2015年頃に出会った旦那さんと2017年末に結婚し、結婚から6年が経った現在もラブラブで人生最後の恋を謳歌しているようです。

そんな浅野ゆう子さんはプライベートだけではなく仕事も順調で、2024年4月からは舞台『新生!熱血ブラバン少女。』の上演も予定されているため、今後の活躍にも注目です。