漫画・アニメ

【炎上】汗さんとこなつのトレパク冤罪騒動まとめ!親族が亡くなったツイートで再炎上?

汗さんとこなつのトレパク冤罪騒動画像

界隈を騒がせている、絵師汗さんとこなつさんのトレパク冤罪騒動。

2022年3月から炎上が始まり、一度は事態が収束したと思われていましたが、5月中旬になって再炎上しています。

今回は、汗さんとこなつさんのトレパク冤罪騒動について、最初の炎上から再炎上までの経緯や流れをわかりやすくまとめてお届けしていきます。

この記事は、ネットの情報や本人たちの発信をもとにトレパク冤罪騒動の内容をまとめたものです。

特定の人物を攻撃する意図などは全くありません。

【炎上】汗さんとこなつのトレパク冤罪騒動とは?

トレパク炎上騒動の登場人物

今回のトレパク冤罪騒動の登場人物はこちらの3名です。

  • こなつさん…トレパクの冤罪をかけられた同人作家
  • Aさん(汗さん)…パクられとされた同人作家、五夏界隈のカプ最大手
  • X氏(ZUKIさん)…DMにてこなつさん&汗さんにトレパク検証画像を送った同人作家

ちなみに、こなつさんは汗さんのファンだった事が分かっています。

ここからは、界隈で炎上を巻き起こした汗さんとこなつさんのトレパク冤罪騒動を時系列で解説していきます。

騒動の登場人物、関係者への誹謗中傷、凸などは絶対にやめましょう。

絵師こなつさんがトレパク疑惑をかけられる

2022年3月24日、同人作家の汗さんとこなつさんの元に

こなつさんが新刊の表紙で汗さんの絵をトレパクしているのではないか/絵柄が変わった

という、トレパク疑惑をかける連絡が来ました。

汗さんとこなつのトレパク冤罪騒動画像引用:Twitter

DMで複数の匿名アカウント(※)から送られてきた通報を信じた汗さんは、ファンネルを飛ばしトレパク疑惑が騒ぎになり始めました。

(※)後にこの通報者はZUKIさんだと判明しています。

絵師こなつさんがトレパク疑惑について謝罪&釈明

2022年3月27日、トレパク疑惑をかけられたこなつさんは、その頃に行われた同人イベントで周囲の態度位に違和感を感じたそう。

その後、汗さんに連絡を取ると「トレパク検証の公開」を希望されたため、2022年3月28日にTwitterにて経緯を説明しました。

一連のツイートでは、

  • TwitterのDMにてトレパク疑惑の通報を受けた
  • 自分は身に覚えがなかったが、指摘箇所の顔のバランスは似てると感じた
  • 通報者に、練習をする上でいろいろな方の要素が入った事・絵柄が変わったように見えることの説明をしたがブロックされてしまった
  • 検証画像の掲載と謝罪
  • 購入者には返金対応もすること

まず経緯説明と謝罪が行われました。

その後のツイートでは、

  • トレパク相手に何枚検証画像が送られたのかは不明(該当画像一枚だけでトレパク認定するのは厳しい?)
  • こなつさんの元に送られてきた検証画像は一枚のみ
  • トレパク相手の書影が出るより前にこなつさんは該当の表紙絵を完成させている(トレパクだとしたら時系列が合わない)
  • トレパク相手が鍵をかけているので検証動画も難しい状態
  • 通報者に悪意と貶めようとするような意図があるような気になった
  • トレパク相手側への凸はやめてほしい

などといったトレパク疑惑に関する釈明が行われました。

こなつさんの主張する時系列で考えると、トレパクは冤罪ということになります。

また、該当の呪術廻戦の夏油傑さんを描いたイラストは、正面絵という以外共通点があまりないため、冤罪疑惑は濃厚となっていきました。

汗さんとこなつのトレパク冤罪騒動画像引用:Twitter

一連のツイートにトレパク相手の名前は出ていませんでしたが、後に汗さんだと判明しました。

絵師こなつさんがnoteで経緯を説明

2022年4月27日、こなつさんはnoteに「トレパク冤罪をふっかけられた話」という記事を公開しました。(noteは現在削除済み)

現在削除済みの記事では、以下のような内容(一部抜粋)で今回のトレパク冤罪騒動が語られていました。

こなつ汗さんトレパク疑惑note画像,引用:Twitter

こなつ汗さんトレパク疑惑note画像,引用:Twitter

カウンセラーだった経験のあるこなつさんは、今回の騒動を俯瞰して終始冷静に語っています。

こなつ汗さんトレパク疑惑note画像,引用:Twitter

「やってよかったこと」の欄には、安井金比羅宮の御札の写真が掲載され、お祓いに行ったことも報告されていました。

こなつ汗さんトレパク疑惑note画像,

同日、トレパク相手とされる汗さんは鍵垢内で謝罪文のようなものを公開。

その後、こなつさんは2022年5月1日に「トレパク冤罪の問題がほぼ解決しましたが怖すぎるのでこの件から手を引きます」というタイトルでnoteを公開しています。(現在削除済み)

X氏がZUKIさんと特定される

2022年5月3日、5ちゃんねるのヲチスレで通報者X氏が特定されました。

アカウントの掘り起こしが行われ、汗さんやこなつさんにトレパク疑惑を通報したのはZUKIさんではないかという書き込みがなされました。

その後すぐにZUKIさんは

  • ツイ消し
  • アカウントに鍵
  • 黒歴史クリーナー&pixivポイピク削除

など自身の発信を突然削除する行動に。

そして同日中に、突然Twitterに謝罪文を投稿されたのです。


ツイートでは、

  • 告発者は自分であること
  • Aさんとこなつさんに検証画像を送った
  • 通報の際には別の匿名アカウントを使用した
  • 掲示板等には書き込みをしていない
  • 今後一切の二次創作活動はしない

などと、通報者が自分であること、そして引退宣言がなされました。

※匿名掲示板への書き込みは、翌日のツイートで「一度検証画像へ同調するような書き込みをしてしまいました。」と明かしています。

翌日の2022年5月4日には、ZUKIさんがこなつさんに謝罪をしたことも分かっています。

双方が謝罪し事が収まる

2022年5月5日、こなつさんがTwitterにてZUKIさんとの話し合いによる謝罪が行われ事態を報告しました。

その後、2022年5月7日には汗さんとの話し合いが行われ事態が収束したことを報告。

こなつさんは2022年5月10日にnoteを加筆修正し、「トレパク冤罪の顛末まとめ」という記事にまとめて投稿。

こなつ汗さんトレパク疑惑note画像,引用:note

わかりやすく問題点がまとめられています。今後界隈で同じような騒動が起こらないためにも必読ですね。

このツイートやnoteにより、トレパク冤罪騒動は一度収束したと見られていました。

汗さんが「お祓いの効果か親族が亡くなった」など意味深ツイート→再炎上へ

一度は収束したかと思われていた、トレパク冤罪騒動。

しかし、汗さんのツイートで事態は一変します。

汗さんの意味深ツイート

2022年5月16日、鍵垢の汗さんのTwitterに投稿された画像がこちら。

汗さんこなつトレパク冤罪ツイート画像
汗さんこなつトレパク冤罪ツイート画像ざっくりまとめると…

  • こなつさんのnoteの内容に齟齬がある(noteに商業デビューの予定があるとされていたが公表した覚えはない)
  • 第三者も含む誹謗中傷に関する証拠提供募集
  • こなつさんのnote等のログの提供募集
  • こなつさんのお祓い効果で親族が亡くなった

などといった内容が記載されていました。

ネット上では「お祓い効果か親族が亡くなった」という部分が特にヤバいとされ、再炎上状態となっています。

ちなみに、汗さんは「商業デビューの予定があるとされていたが公表した覚えはない」としていますが、2022年1月1日にデビューを匂わせるツイートはされていました。

汗さんこなつトレパク冤罪ツイート画像

こなつさんが経緯説明&メール公開

汗さんのツイートを受け、2022年5月17日にこなつさんが再度ツイートで経緯等を説明しました。

汗さんから依頼されたnoteの1本目、2本目のデータは削除してしまっていて手元にないこと、商業デビューの件については先述のツイート等から情報を得たとのことでした。

そして、こなつさんが汗さんに送ったメール画像も公開されました。

メール画像をざっくりまとめると、

  • 汗さんのファンであること
  • とはいえ汗さんの絵を暗記しているわけではないのでZUKIさんから送られた画像も正直把握していなかった
  • 当初のnoteは元の文章ごと消している(草稿段階の文書は送付可能であること)
  • 商業デビューに関する説明

などといった内容で、全体公開されているツイート内容とほぼ同じです。

こなつさんも今回の件でかなり疲弊している事がわかりますね。

汗さんが意味深ツイートから今後どのような動きを見せてくるのはか不明ですが、平和的な解決に向かってくれることを祈るばかりです。

騒動の登場人物、関係者への誹謗中傷、凸などは絶対にやめましょう。

error: コピー禁止です。