芸人・タレント

ダイアンの年収は?ユースケの病状は?プロフィールや経歴も紹介

お笑いコンビとして絶大な人気を集める『ダイアン』ですが、収入事情が気になる方も多くいるようです。

そんなダイアンと言えば2022年にボケ担当のユースケさんが休養を発表し、話題にもなっています。

そこで今回は、ダイアンの年収や過去に休養を発表したユースケさんの病状について、プロフィールや経歴と併せてまとめました。

ダイアンとは

引用:マイナビニュース

ダイアンはボケ担当のユースケとツッコミ担当の津田篤宏からなる、2004年結成のお笑いコンビです。

そんなダイアンは共に、滋賀県愛知郡愛知川町出身の中学生の同級生で、高校や大学は別だったものの、23歳だった1999年にどちらかともなく誘いNSCに入学したのです。

そして結成後は『今宮戎神社マンザイ新人コンクール』の予選選考に落ち続けたダイアンは、その後も賞レースで結果が出ないことや、周りとの仕事の落差などから一時は解散も考えたそうです。

しかし不遇の時期を乗り越えて、大阪・baseよしもとの中心メンバーとして活躍したダイアンは、2007年から2年連続でM-1グランプリ決勝進出を果たし注目を集めると、その後も関西の番組に出演し、関西で人気のお笑いコンビとなったのです。

そんなダイアンは結成18年目となる2018年に上京し拠点を東京へ移すと、同年の『上方漫才大賞』で大賞を受賞しブレイクしたのです。

さらにYouTubeチャンネルを開設し、若い世代からの人気も獲得したダイアンは、現在は冠番組を持つ人気ベテランコンビとして多くのバラエティ番組で活躍しています。


ダイアン・ユースケのプロフィール

引用:Twitter

名前:ユースケ
本名:西澤裕介(にしざわゆうすけ)
生年月日:1977年3月14日
出身地:滋賀県愛知郡愛知川町
血液型:A型
身長:170cm
所属事務所:吉本興業

ダイアンのボケ&ネタ作り担当のユースケさんは、子供の頃からザ・ドリフターズやとんねるずなどお笑いが大好きで、高校時代は『ナインティナインのオールナイトニッポン』を録画したテープを聞きながら通学するほどだったそうです。

そんなユースケさんはショップ店員を経てダイアンを結成すると、ずっと本名‟西澤裕介”名義で活動していましたが、2019年の番組企画をきっかけに本名から現在のユースケに改名しています。

またユースケさんはプライベートでは2021年6月7日、SNSで出会った一般女性と結婚したことを電撃発表し話題となっています。

ダイアン・津田篤宏のプロフィール

引用:Twitter

名前:津田篤宏(つだあつひろ)
本名:石村篤宏(いしむらあつひろ)
生年月日:1976年5月27日
出身地:滋賀県愛知郡愛知川町
血液型:O型
身長:165cm
所属事務所:吉本興業

高校時代はフェンシング部に所属し、県大会で個人優勝を果たした経験があるという津田篤宏さんは、専門学校卒業後は就職するもやりがいを感じず悩んでいた時、芸人になってコンビを組むことを思いついたそうです。

そんな津田篤宏さんと言えば、『ごいごいすー!』や『スーを差し上げます』などの持ちネタでお馴染みで、コンビとのYouTubeとは別に『ダイアン津田のゴイゴイスーチャンネル』も開設しています。

https://www.youtube.com/watch?v=NG5UupJnSrs&t=1s

また津田篤宏さんはプライベートでは2006年6月に一般女性の‟りえさんと結婚していますが、実は‟りえさんの祖母はかなりの土地を所有する資産家で、結婚後に『石村性が誰もいなくなるから継いでほしいと』と懇願されたため、津田篤宏さんは‟りえさんと共に養子入りしているのです。

因みに2006年に結婚した津田篤宏さんには、息子2人・娘1人と子供が3人おり、YouTubeでは顔出ししています。

ダイアンの年収は?

引用:Twitter

東京に進出し6年目を迎えるダイアンですが、年収はどれくらいあるのでしょうか?

そこで調べてみましたが、ダイアンの年収は非公表につき不明でした。

ただ、ダイアンは2022年6月にAbema『スピードワゴンの月曜The NIGHT』に出演した際、上京の決め手は『後輩とギャラが変わらなかったこと』だと明かしており、当時かなりの後輩と月給が変わらなかったことが発覚したため、翌日に上京を決めたと言います。

関西で活躍していたダイアンは40歳を超えたタイミングで上京。ある番組で「ぼくらより全然後輩」の収入事情を知ったのがきっかけだったとユースケは話した。「先月のギャラ発表みたいなので、後輩がびっくりするぐらいもらってた。70~80万円ぐらい。その次の日に(津田が)“東京行こ”って」。津田は「正直、(収入が)ほとんど同じくらいやったんですよ。そんなに出てない後輩なのに、劇場めちゃくちゃ出てたりしてて。これは大阪におっても夢ないと思って、“東京行こ”って」と明かした。

引用:スポニチ

そんなダイアンは上京する前は月収が『70万~80万』くらいだったと想定すると、上京後はブレイクし冠番組を持っていることや、YouTubeを始めたことなどから、2000万は優に超えているのではないかと言われています。

さらに津田篤宏さんは自身の個人チャンネルも開設していることから、ユースケさんよりもう少し年収がありそうです。

ダイアン・ユースケの病状は

2018年の上京と共にブレイクし大活躍するダイアンですが、2022年11月12日にユースケさんが『左椎骨動脈解離』のため、休養することを発表しています。

「ユースケは数日前から首の痛みを感じ、11月11日に病院で受診した結果、『左椎骨動脈解離』と診断されました」と説明。「医師によると、1ヶ月程度の安静が必要とのことで、12日から当面の間、休養を取らせていただくことになりました」とした。

引用:ORICON NEWS

緊急搬送されていたことを、相方・津田篤宏が明かす

こうして『左椎骨動脈解離』によりユースケさんが休養してしまったため、その間1人で活動することになった相方の津田篤宏さん。

そんな津田篤宏さんはユースケさんの休養発表から10日後、新CMの発表に1人で登場すると、休養前にユースケさんがCM撮影時に救急搬送されていたことを明かし話題となったのです。

ただその時は左椎骨動脈解離とは全く関係なく、激痛を訴えたため救急搬送されたところ、『尿管結石』だったことを津田篤宏さんが明かしています。

撮影時のエピソードについて聞かれると、「僕(現場に)行ったら、ユースケいないんですよ。スタッフさんがバタバタしてて、あいつ急に尿管結石で、救急車で運ばれて病院に行っとったんですよ」と告白。「CMでは尿管結石になって、今日もまた変な病気しとるやないか! 年がら年中、病気になっとるやがな。ホンマに!」と“不満”をぶつけました。

引用:日テレNEWS

このように立て続けに病気に見舞われたユースケさんですが、2023年1月には公の場に姿を見せ復帰しており、休養中は安静なだけで手術も入院もしておらず、血圧が上がらなければ旅行もOKと医師から言われたため、嫁と旅行に行っていたことなどを明かしています。

復帰した際に「手術大丈夫やった?」や「入院大丈夫やったか?」などと心配する声を多数もらったとしながらも「手術もしてないし、入院すらしてなくて…ずっと家におったんです。自宅療養やったから、ずっと家おったんです」と回想。「(医者から)“旅行も行ってもいいよ”みたいな。“血圧上げへんかったら行ってもいいよ”とは言われてました」と明かした。

引用:ORICON NEWS

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、ダイアンの年収や過去に休養を発表したユースケさんの病状について、プロフィールや経歴と併せてご紹介しました。

結成18年目にして上京し全国区でブレイクしたダイアンは、年収については非公表ですが、現在の活躍から2000万円は下らないのではないかと噂されています。

また2022年11月に左椎骨動脈解離で休養を発表したユースケさんは、実は休養前にも尿管結石を患っているようですが、2023年1月には完全復帰しています。

そんなダイアンは2023年7月8日にファンブックを発売するなど勢いは留まることを知らず、今後の更なる活躍に注目です。