俳優・女優

剛力彩芽が激変!?近況を大調査

かつて、女優として多くの作品に出演し、テレビCMでも大活躍した剛力彩芽さんですが、現在は昔に比べるとテレビの露出が激減しています。

そんな剛力彩芽さんの現在の姿が激変したと話題になっているようです。

そこで今回は、激変したと話題の剛力彩芽さんの近況について、プロフィールや経歴と併せてまとめました。

剛力彩芽のプロフィール

まずは、剛力彩芽のプロフィールや経歴をご紹介!

引用:Twitter

オスカープロモーションの看板女優として活躍

引用:YouTube

小学生だった2002年にオスカープロモーション主催の『第8回全日本国民的美少女コンテスト』に参加した剛力彩芽さんは、2次審査で落選したものの、会場で事務所スタッフからスカウトされ芸能界入りしています。

そんな剛力彩芽さんは2007年にテレビドマラ『チョコミミ 』で女優デビューすると、元々モデル志望だったこともあり、2008年2月に人気ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルに抜擢されたのです。

そしてその後も多くの作品に出演した剛力彩芽さんは、2011年に月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』への出演をきっかけにロングヘアからバッサリショートヘアにイメチェンすると、それが功を奏し同年7月放送のテレビドラマ『IS〜男でも女でもない性〜』で初主演に抜擢されたのです。

さらに同年から『ミスタードーナツ』のCMに出演した剛力彩芽さんは、その後も

  • 『積水ハウス』3階のカノジョシリーズ
  • 『任天堂Wiiゲームソフト』マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック
  • 『靖国神社』初詣
  • 『山崎製パン』ランチパック

と多くのCMに出演し、ランチパックシリーズでブレイクしたのです。

そして2011年に日経トレンディの‟今年の顔”に選出された剛力彩芽さんは、2012年に入ってもその勢いは留まることを知らず、いつしかオスカープロモーションの看板女優と言われるようになったのです。

一時は歌手としても活動

また剛力彩芽さんは女優やモデルのみならず、2013年にはシングル『友達より大事な人』で歌手デビューも果たしています。

そしてサビの部分で踊っているプロペラダンスで話題を呼んだ剛力彩芽さんは、その後も

  • 『あなたの100の嫌いなところ』(2014)
  • 『くやしいけど大事な人』(2014)
  • 『相合傘』(2015)

をリリースしましたが、2015年以降は歌手業は休止状態となっています。

プライベートでは、前澤友作や丘山晴己との熱愛でも話題に

また剛力彩芽さんはプライベートでは、2018年にZOZO創業者の前澤友作さんとの熱愛が報じられると、その後は破局・復縁を繰り返し世間を騒がせましたが、2021年3月に月旅行が決定打となり2度目の破局を迎えています。

そんな剛力彩芽さんはそれから約2年後の2022年1月、ミュージカル俳優の丘山晴己さんとの熱愛をFRIDAYにスクープされており、その後は追加情報がないため詳細については不明ですが、現在も継続中ではないかと噂されています。

剛力彩芽の近況

引用:Twitter

一時はテレビで見ない日はないと言っても過言ではなかった剛力彩芽さん。

ここでは、剛力彩芽さんの近況をご紹介します。

現在は低迷期を経て、女優業に邁進

2018年の前澤友作さんとの熱愛報道がきっかけで露出が激減し、一時は消えたとまで噂された剛力彩芽さん。

2020年には長年所属したオスカープロモーションを退所し、個人事務所ショートを立ち上げています。

そして独立を機に女優業に力を入れ始めた剛力彩芽さんは、2022年まではテレビドラマへの出演がありましたが、なかなかヒット作には恵まれず2023年にはついにテレビドラマへの出演がゼロとなり、同年3月に10年以上MCを務めた『アンビリバボー』も卒業したため、地上波のレギュラー番組もゼロになってしまったのです。

しかし2024年配信予定のNetflixドラマ『極悪女王』へ自ら出演を志願したた剛力彩芽さんは、80年代の女子プロレス界を描いた同ドラマでライオネス飛鳥さんを演じるにあたり、役作りで10kgの増量に励み体当たりの演技を見せたことで、女優業への復活の兆しが見え始めのです。

そんな剛力彩芽さんは今年2024年に入ってから

■テレビドラマ

  • 『夫婦の秘密』植村翠役

■映画

  • 『劇場版 マーダー★ミステリー 探偵・斑目瑞男の事件簿 鬼灯村伝説 呪いの血』村城和兎役

■舞台

  • 『メイジ・ザ・キャッツアイ』主演・来生愛役 ※藤原紀香、高島礼子とトリプル主演

と立て続けに出演しており、女優業に邁進していると言われています。

現在の姿が大反響

こうして女優として復活の兆しが見えてきた剛力彩芽さん。

そんな剛力彩芽さんは2024年4月3日放送のバラエティ番組『上田と女が吠える夜』にゲスト出演すると、これまでとは違うハーフアップにナチュラルメイクという清楚系な出で立ちから、SNS上で瞬く間に話題となり大反響を呼んだのです。

大反響を呼んだ剛力彩芽の現在の姿がこちら↓

引用:Twitter

え?剛力彩芽さん?全く分からんかった
剛力彩芽さん、なんか可愛くなってる。最初誰かわからなかった
久々に見たけど剛力彩芽めっちゃ可愛いな
すごく綺麗になったね♡
もともと可愛かったのに、さらに誰かわからないくらい可愛くなっててビビる

意外な性格でも話題に

引用:毎日キレイ

また剛力彩芽さんと言えば、常日頃から笑顔が絶えないことから、とても人懐っこく明るいイメージですが、実はかなりの人見知りで、今回の『上田と女が吠える夜』にも‟人見知りすぎる女が大集合”の回に出演し、視聴者からは‟以外”という声も上がっています。

人見知りというイメージがなかったから意外でしたが、共感する部分が多かった

そんな剛力彩芽さんは人見知りであるが故に撮影中も共演者たちとの会話を避けているようですが、本心では話せるようになりたいため、司会者として敏腕を奮う上田晋也さんに憧れていることを明かしています。

また剛力彩芽さんは番組で共演した森三中・黒沢かずこさんに、20代前半までホワイトタイガーのぬいぐるみ・ムムちゃんを肌身離さずずっと持ち歩いていたことを暴露され、その意外な一面でも注目を集めたのです。

かつて年間通してCMで共演していたお笑いトリオ「森三中」黒沢かずこに、「本当にお話しない。ずっとかわいいぬいぐるみを抱えてた」と暴露された。剛力は「持ってました。20代前半までホワイトタイガーのぬいぐるみを持ち歩いていた」と話した。

引用:スポーツ報知

因みに剛力彩芽さんはぬいぐるみが大好きで、自宅のベッドの半分くらいがぬいぐるみに占拠されていることを過去のインタビューで明かしています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、激変したと話題の剛力彩芽さんの近況について、プロフィールや経歴と併せてご紹介しました。

かつてオスカープロモーションの看板女優として活躍するも、ここ最近は地上派の出演が激減した剛力彩芽さんは、久しぶりに出演した地上派のバラエティ番組で、その激変した容姿が可愛すぎると話題になったのです。

そんな剛力彩芽さんは一時は低迷したものの現在は女優として復活の兆しを見せており、今後の活躍にも注目です。