芸人・タレント

ヒコロヒーの本名は?実家は?プロフィールも紹介!

お笑いピン芸人として人気を集めるヒコロヒーさんですが、実はプライベートが謎に包まれているとして、本名や実家にも注目が集まっています。

そこで今回は、ヒコロヒーさんの本名や実家について、プロフィールや経歴と併せてまとめました。

ヒコロヒーのプロフィール

まずは、ヒコロヒーさんのプロフィールや経歴をご紹介!

引用:週刊女性PRIME

名前:ヒコロヒー
生年月日:1989年10月15日
出身地:愛媛県
血液型:AB型
身長:165cm
所属事務所:松竹芸能

ヒコロヒーは超人気のピン芸人

引用:Twitter

M-1グランプリの影響でお笑い好きだったものの、芸人になるつもりは一切なかったヒコロヒーさんですが、大学2年生の時に松竹芸能にスカウトされると、今後の就職など人脈面で有利になると考え、特待生として授業料免除で松竹芸能大阪養成所に入所したのです。

そして最初は学業と両立していたものの、その後両立が難しいとして大学を中退したヒコロヒーさんは、2014年に上京し松竹芸能に正式所属となると、同年の『IPPONスカウト』でMCのバカリズムらから高評価を経て注目を集めたのです。

そんなヒコロヒーさんは2018年に『ウチのガヤがすみません!』で一気に知名度が上がると、翌2019年のM-1グランプリで先輩ピン芸人・みなみかわと即席コンビ『ヒコロヒーとみなみかわ』を組んで出場し、大反響を呼んで人気を集めたのです。

さらに2017年から『女芸人No.1決定戦 THE W』に参戦していたヒコロヒーさんは、4年連続で準決勝止まりだったものの、2021年にはファイナリストに残りその実力を発揮すると、今では冠番組『キョコロヒー』を始め多くのテレビ番組でレギュラーを務め、単独ライブも満員御礼となるなど絶大な人気を集めています。

女優としても大活躍

引用:Twitter

またヒコロヒーさんは2021年のTHE Wで決勝へ進出しブレイクしたことがきっかけで、同年のテレビドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』で女優デビューを果たすと、同年12月放送の「お笑いアカデミー賞2021」で、TBSドラマで最も優秀な演技をした芸人に贈られる最優秀ドラマ演技賞の“最優秀賞”を受賞したのです。

そんなヒコロヒーさんは2022年には月9ドラマ『ミステリと言う勿れ』と映画『ウェディング・ハイ』に出演し、2023年は前半だけで3本のテレビドラマと1本の映画へ出演するなど、演技力でも高い評価を経ています。

ヒコロヒーの本名は?

‟ヒコロヒー”という一風変わった芸名で活動するヒコロヒーさんですが、本名はどんな名前なのでしょうか?

ヒコロヒーの本名は‟非公開”

引用:デイリースポーツ

そこで調べてみたところ、ヒコロヒーさんの本名は非公開でした。

そんなヒコロヒーさんはこれまで、テレビなどで本名を聞かれた際も

ヒコロヒー
ヒコロヒー
本名非公開です、ちょっと言えないです

と本名を明かさないスタンスを貫き通しています。

因みにヒコロヒーさんは芸名の由来については、

ヒコロヒー
ヒコロヒー
特に意味はなく、松竹の初舞台の日に2秒で付けた
ヒコロヒー
ヒコロヒー
小さい頃から90度など角度がついている文字が大好きで、“ヒ”や“コ”といった角度のついている文字を集めて付けた

と明かしています。

非公開の理由を聞かれ「小っちゃい時から角度のある文字が好きだったんですよ、90度とか。直角の『ヒ』とか『ロ』とか『コ』とか。それをギュッと集めただけで、何でもよかったんです」とサバサバと明かしていた

引用:デイリースポーツ

ヒコロヒーの本名は‟ヒロコ”or‟高須賀友紀”?

こうして本名を明かさないヒコロヒーさんですが、SNS上では『ヒロコでは?』という声が多く上がっています。

そんなヒコロヒーさんには、『‟ロコヒー”だと思っていた』という声も多く上がっています。

また、SNSの情報や過去のテレビ番組での発言から、本名は『高須賀友紀』ではないかという噂もあるようです。

ヒコロヒーが本名を明かさない理由は実家にあり?実家は?

本名非公開により様々な憶測が流れるヒコロヒーさんですが、本名非公開の理由は実家にあるのではないかと言われています。

ヒコロヒーの実家は‟お金持ち”?

引用:Twitter

実はヒコロヒーさんは両親に懇願され近畿大学文芸学部へ進学したことや、英語がネイティブであること、さらに絵画が好きなことなどから、以前から『実家はお金持ちなのでは?』と噂されていたのです。

幼い頃から家に多種多様な画家の画集が多数あり、それをてきとうに眺めるのが好きではありました。これは今も変わらないのですが、その頃から特にモネとセザンヌが好きでして、それは単純に絵がとても好きでした。

10代の頃、フランスへ行く機会があった際に、初めてルーブル美術館を観て、それまで漠然と抱いていた「美術館おもんない」の概念がぶち壊され、帰国してからは美術館、というものに抵抗感がなくなり、地方美術館によく行っていました。

引用:地球ブログ

ヒコロヒーさんの英語、数年間住んでましたぐらい流暢だし森本さんも知らないような単語が出てくるしですごすぎました!本名不明でバイリンガルのアジアンビューティーって、シティーハンターとかでしか見たことなかったけど実在するのか…
ヒコロヒーさん英語ペラペラ(ガチ)で韓国語も中国語もドイツ語もできるとか、お嬢様確定でしょ

ヒコロヒーの実家は‟15大財閥の1つ”って本当?!

こうして実家がお金持ちだと噂されているヒコロヒーさんは、本名が非公開の上に愛媛県出身であることから、15大財閥の1つで愛媛県と関りがある『住友財閥』の令嬢ではないかと噂されているのです。

15大財閥とは

三菱財閥/住友財閥/三井財閥/鮎川財閥/浅野財閥/古河財閥/安田財閥/大倉財閥/中島財閥/野村財閥/渋沢財閥/神戸川崎財閥/理研コンツェルン/日窒コンツェルン/日曹コンツェルン

芸人ヒコロヒーがネット上でエグイ噂が囁かれている。本名非公開にしてるのは住友財閥令嬢だから世間に公表出来ないと言う噂?出身地の愛媛県には住友財閥の大番当からトップになった広瀬宰平と言う人物が存在し!ヒコロヒーの本名は『広瀬ひろこ』で住友財閥令嬢と言う噂に発展した様です!wwww

ヒコロヒー マジで売れて来たなぁ 「国民的地元のツレ」っていいよなぁ しかも 住友財閥系のご令嬢との噂もあるのか 比較的 幼馴染が仙台のご令嬢たちにあたるが なんとなくわかる 空気感というか独特の間というか あるんだよなぁ そういうの。

こうして本名非公開から‟財閥の令嬢”という噂にまで発展したヒコロヒーさん。

これまで実家の詳細な場所など、実家については一切語ったことはありませんが、実は両親については語ったことがあり、父親のユニークな一面をテレビで明かしています。

そんなヒコロヒーさんの父親は子供の頃はほとんど家にいなかったため、食卓を囲んだり話しをすることも殆どなかったそうですが、大人になり父親が脳卒中で倒れ一命を取り留めた後、集中治療室で『大丈夫?』と尋ねると、『びっくら、びっくら、びっくらぽんよ〜』と陽気な一面を見せたことを明かしており、もし財閥の社長ならかなり以外な一面でビックリです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、ヒコロヒーさんの本名や実家について、プロフィールや経歴と併せてご紹介しました。

本名が非公開で『ヒロコ』や『高須賀友紀』が有力だと言われているヒコロヒーさんは、本名を明かさないことや英語がネイティブなことなど様々な要因から、実家はお金持ちで財閥ではないかとまで噂されていますが、あくまでも全てがインターネット上の噂に過ぎず、真相については本人のみぞ知るです。

そんなヒコロヒーさんの今後の活躍にも注目です。