映画・ドラマ

ラジエーションハウス2の本田翼の演技が下手すぎる?棒読みがひどいと話題に

本田翼の演技下手,ラジエーションハウス2画像

本田翼さんといえば、「演技が下手」と言われることが多い女優さんですね。

ドラマや映画、さまざまな作品に出演されていますが、毎回と言っていいほど演技が酷評されています。

2021年も、ドラマ『ラジエーションハウス2』の放送が始まったことで、ネットがざわついている模様…

今回は、本田翼さんの演技への評価やその理由についてお届けしていきたいと思います。

ラジエーションハウス2でも本田翼の演技は下手すぎる?

2021年10月4日より、フジテレビの月9ドラマ『ラジエーションハウス』の続編がスタートしました。

ラジエーションハウスの本田翼画像,演技引用:Real Sound

2019年4月期に放送された前作ではシーズン1では、甘春杏役・本田翼さんの演技が酷評されていましたが、続編となる今回についても厳しめの意見が寄せられています。

本田翼の演技ひどすぎて見てられない…
周りが実力派だから本田翼だけ浮いてる
ばっさーの演技下手すぎて共感性羞恥やばいんだが
ラジハ面白いけど本田翼は安定の棒演技だな

見た目については「可愛い」「天使」と言われていますが、演技については「下手すぎる」「ひどい」と批判の嵐。

ちなみに、2019年に放送された『ラジエーションハウス』のシーズン1の時には「本田翼の演技が上手い」という趣旨のツイートは10件にも満たない数でした。

シーズン2で演技力の成長を期待する声もありましたが、今のところ評価はシーズン1と変わっていない模様です。

本田翼の演技が下手と言われる理由

ネットの声から分かった、本田翼さんの演技が下手と言われる理由はこちらです。

理由①滑舌が悪い

本田翼さんの演技の評価を見ると、滑舌が悪いという声がかなり多いです。

確かに、他の女優さんと比べると滑舌が悪い部類に入ります。

普段の喋りを見ても、舌足らずで鼻声のような発声なので、何を言っているか聞き取れないことが多いです。

映画『天気の子』の吹き替えでは「君の想像通りだよ」というセリフの滑舌が酷すぎて大きな話題となっていました。

CMなどを見てもホニャホニャっとした喋り方なのが分かります。

『ラジエーションハウス』のような医療ドラマは専門用語も多く(※)緊迫したシーンが多いのでテンポの早いセリフの掛け合いも多めなので、演者の滑舌はとても大事です。

(※)原作に比べるとドラマは専門用語はかなり少なめです。

また、『ラジエーションハウス』では演じているキャラクター・杏も強気でクールに見えるキャラクターなので、サバサバ早口で話すシーンがほとんど。

なので、本田翼さんの滑舌の悪さがより目立ってしまうんですね。

理由②セリフが棒読み

本田翼さんはどの作品でも、セリフが棒読みと言われています。

バラエティ番組などでの話し方を見ても、本田翼さんはテンションやリアクションはアップダウンは大きめですが、声は抑揚がなくトーンが一定に聞こえますね。

ロボットのような感情がないキャラクターだったらアリなのかもしれませんが、『ラジエーションハウス』でも、本田翼さんが演じる杏はクールに見えながらも心の中でしっかり感情を持っている役なので、棒読みだと不自然に見えてしまいますね。

理由③表情や動きが不自然

本田翼さんの演技については、不自然という指摘が多めです。

引用:フジテレビビュー!!引用:フジテレビビュー!!

表情の切り替わり、歩き方など、どこかぎこちなく見えているようです。

これは「演技してます!」という感じが出てしまっているからなのかと思えますが、本田翼さんは演技以外の時も「不自然」と言われていることが多いです。

普段バラエティ番組に出ているときなども、笑顔や動きが不自然と言われています。

こればかりは演技以前の問題なので、直すのも難しいところですね…

理由④周りがうますぎる?

本田翼さんに限らず演技が酷評される方に多いのが、周りがうますぎるという問題です。

新人ばかりの作品だと目立たないものですが、本田翼さんは年齢を考えても最近はベテランとの共演作品がほとんどです。

『ラジエーションハウス』でも、窪田正孝さん、遠藤憲一さん、丸山智己さん、山口紗弥加さん、浅野和之などなどベテランや演技力の高い俳優さんばかりに囲まれているため、本田翼さんの演技が浮いて見えてしまうようです。

理由⑤何年も演技力が向上しない

演技が酷評される俳優さんも、数年経てば「上手くなった」と言われることが多いのですが、本田翼さんにはそういった評価がほとんどありません。

本田翼さんが女優デビューしたのは2011年。(TBSドラマ「シマシマ」)

女優歴も10年を超えましたが、いまだに初期と評価が変わらないため、より「下手」という印象が強くなってしまうのでしょう。