歌手・アイドル

ジャニー喜多川の性的犯罪&少年愛の内容がヤバすぎる!被害者タレントまとめ

ジャニー喜多川の少年愛と性的犯罪画像

2019年6月に亡くなった、ジャニーズ事務所の創業者で社長を務めていたジャニー喜多川さん。

日本で1番大きなアイドル事務所を作り上げた偉大な人物ではありますが、長年所属タレントたちへのセクハラ行為が噂されています。

少年愛、性的犯罪というワードはもはやジャニーさんから切っては切り離せないもので、これまでジャニーズを辞めた人たちが暴露本などでその詳細を告白したこともあります。

しかし、いまだにメディアでは圧力がかかっているのか大々的に報じられることはなく、その内容や謎に包まれています。

そこで今回は、ジャニー喜多川さんにまつわる少年愛や性的犯罪の噂について、被害を受けたと噂されているタレントの一覧や、セクハラ行為の内容を紹介させていただきます。

この記事で紹介する内容は、これまで暴露本や週刊誌で報じられてきた内容です。

当サイト自体は噂の内容を事実と断定する意図はありませんので、ご注意ください。

ジャニー喜多川のセクハラ被害者まとめ!

ジャニー喜多川のセクハラ内容画像,少年愛と性的犯罪これまでジャニー喜多川さんの少年愛、性的犯罪行為に関する暴露は何度も行われてきました。

過去には最高裁で所属タレントへの同性愛行為の事実が認められたこともあります。

ジャニーズ事務所に所属していた複数のタレントたちが暴露した、ジャニー喜多川さんのセクハラ被害者とされている(疑惑含む)人物の名前がこちらです。

  • ジャニーズ
  • フォーリーブズ
  • 北公次
  • 木山将吾
  • 郷ひろみ
  • 田原俊彦
  • 近藤真彦
  • 男闘呼組
  • 少年隊
  • 光GENJI
  • SMAP
  • 堂本剛
  • 中山優馬
  • 松本潤
  • カウアン・オカモト

以上が、暴露本等で名前があがっていた人物です。

ただ、元タレントたちの証言によると、デビューしているタレントはもれなく全員被害に合っているとも言われています。

特に、堂本剛さん、松本潤さん、中山優馬さん、佐藤勝利さん、平野紫耀さんはジャニー喜多川さんのスペシャルなお気に入りタレント・通称“スペオキ”とされており、長年寵愛を受けていたとも噂されています。

ジャニー喜多川の性的犯罪&少年愛の内容がヤバすぎる!

<<編集中>>