芸人・タレント

上沼恵美子の顔が白すぎて怖い!化粧が白塗りでライト照らしすぎw

上沼恵美子の顔が白い画像

「西の女帝」としてお馴染みの、上沼恵美子さん。

M-1グランプリの審査員としても知られていますが、全国区のテレビ出演をする際にネットでは必ずと言っていいほど顔に関する話題が多く上がっています。

顔が白くて怖いわ
厚塗り+ライトがやりすぎw

などなど…

今回は、上沼恵美子さんの白すぎる顔に関する話題をまとめてお届けしていきたいと思います。

上沼恵美子の顔が白すぎて怖いと話題に

「西の女帝」として長年活躍している上沼恵美子さん。

近年はテレビ出演するたびに、顔の白さが話題になることが多いようです。

ネットの意見を見てみると、

  • 顔が白すぎる
  • メイクが濃すぎる

という声がかなり多いことがわかりました。

上沼恵美子の顔が白すぎる原因

異常なほど真っ白な顔が目立つ、上沼恵美子さん。

不自然な姿に「なんであんなに真っ白なのか?」と疑問に思う方もいるようです。

原因①化粧が白塗りしすぎ

1番の原因は、言わずもがな厚すぎるお化粧です。

真っ白なファンデーション+真っ赤な口紅は「オバケのQ太郎」を彷彿とさせるコントラストです。

濃いめのノーズシャドウも、より顔の白さを際立たせています。

顔の白さとは関係がないですが、バサバサのつけまつげもインパクトがすごいです。

上沼恵美子さんのモノマネをしている「天才ピアニスト」のますみさんのメイクは一見誇張がひどいように見えますが、かなり特徴を捉えているということですね。

上沼恵美子のモノマネの天才ピアニストますみ画像引用:あべの経済新聞

原因②ライトで照らしすぎ

化粧以外の原因では、女優ライトもあげられます。

「M-1グランプリ」でも、上沼恵美子さんの女優ライトは印象的ですね。

結果発表で暗転するシーンでも上沼恵美子さんにはしっかりライトが照らされています。

真っ白な厚塗りメイク+ハリウッドセレブ並みの女優ライトのせいで、不自然なほど白い顔になってしまっていたというわけですね。