俳優・女優

神田正輝が旅サラダに生出演!近況も紹介!

4週連続でMCを務める『朝だ!生です旅サラダ』に生出演し、元気な姿を見せてくれている神田正輝さん。

番組では得意なダジャレを飛ばすなど絶好調のようです。

そこで今回は、神田正輝さんのプロフィールやこれまでの経歴、プライベート、そして近況などについてまとめました。

神田正輝のプロフィール

引用:デイリースポーツ

25年以上に渡り、旅サラダの司会を務める

1997年から生放送番組『朝だ!生です旅サラダ』の2代目総合司会を務める神田正輝さん。

番組では大好きなダジャレを披露し、25年以上に渡り視聴者から愛されていましたが、2023年11月18日に‟体のメンテナンスをする”として番組を欠席すると、その後も出演を見合わせ、視聴者からは‟寂しい”という声が相次いでいたのです。

しかし2024年1月27日に神田正輝さんが約2か月ぶりに番組に復帰すると、多くのファンから喜びの声が上がったのです。

神田正輝の経歴

引用:NHK

近年では旅サラダのMCのイメージが強い神田正輝さんですが、昔は俳優をメインに大活躍していたのです。

昔からスポーツ万能で、スキーはプロ級

女優・旭輝子さんの長男として生まれ育った神田正輝さんは、昔から運動神経が抜群で、中学時代は、陸上部・水泳部・バスケットボール部・天体観測部を掛け持ちし、スキーはプロ並みの腕前だったのです。

そして大学時代はスキーの腕前を生かして、スキー板開発テスターのアルバイトをしていた神田正輝さんは、将来は母親と同じ芸能界ではなく、ペンションや海の家の経営を夢見ていたのです。

石原プロモーションに入社し、俳優として活躍

しかし日本大学芸術学部・映画学科を卒業後の1973年、石原裕次郎さんから声を掛けられて意気投合し、日活を見学して端役でドラマに出演した神田正輝さんは、これがきっかけで石原プロモーションに入社したのです。

そして1976年にテレビドラマ『大都会 闘いの日々』で俳優デビューした神田正輝さんは、翌1977年の第2シリーズ『大都会 PARTII』にもレギュラー出演し、刑事役として時には激しいアクションシーンも演じたのです。

デビューするや否や、大ヒットドラマに主要キャストとして出演

そんな神田正輝さんは1970年代後半に入ると、

  • 『ゆうひが丘の総理大臣』
  • 『俺たちは天使だ!』
  • 『青春ド真中』

などの大ヒット作に出演し、これまでとは違う‟気弱な男子”を演じ人気を集めたのです。

『太陽にほえろ!』のドッグ役で人気を博す

さらに1980年には伝説の刑事ドラマ『太陽にほえろ!』の415話から、通称‟ドッグ”こと西條昭役で出演した神田正輝さんは、1986年の最終回まで7年間レギュラー出演し、これまでにない笑いを重視した番組へ転換し、番組人気を支えたのです。

連続テレビ小説や時代劇でも活躍

こうして『太陽にほえろ!』で人気を博し、その後も多くの人気作品に出演した神田正輝さんは、1990年代に入ってもその人気は衰えることを知らず、連続テレビ小説『凛凛と』へ出演した他、NHK『とおりゃんせ〜深川人情澪通り』で時代劇初主演を務めるなど大活躍したのです。

サスペンスドラマでも大活躍

こうしてデビュー以降、俳優として順調そのものだった神田正輝さんは、その後もオファーが途絶えることなく、火曜サスペンスや土曜ワイド劇場、金曜プレステージなどのサスペンスドラマでも重宝されたのです。

特に『山村美紗サスペンス・赤い霊柩車シリーズ』では、主人公である 片平なぎささんの婚約者・黒沢春彦役を務め、幅広い世代から人気を集めています。

かつては歌手として活動したことも

1976年に俳優デビューした神田正輝さんですが、実は1979年にシングル『まごころ』をリリースし歌手デビューも果たしており、歌手活動は1994年頃までと短命でしたが、その間に

  • シングル7枚
  • アルバム3枚

をリリースするなど活動しています。

プライベートでは、結婚と離婚・娘との永遠の別れも

長年、芸能界で活躍する神田正輝さん。プライベートでは、松田聖子さんとの結婚や離婚でも世間を騒がせています。

松田聖子との結婚・離婚が大きな話題に

引用:Twitter

1985年6月、 映画『カリブ・愛のシンフォニー』で共演した松田聖子さんとの結婚を発表した神田正輝さんは、当時は人気俳優とトップアイドルとの結婚ということで大反響を呼び、世紀の結婚をもじって‟聖輝の結婚”と呼ばれるなど、日本中で大きな話題となったのです。

そんな2人の結婚式はホテルニューオータニで開かれ、披露宴の生中継の視聴率は‟34.9%”という驚異の数字を叩き出しています。

こうして日本中から祝福され松田聖子さんと結婚した神田正輝さんですが、その後は松田聖子さんの不倫などで夫婦関係が不和となり、結婚から12年後の1997年に離婚が成立しています。

2021年、愛娘・神田沙也加が急逝

引用:Instagram

松田聖子さんと離婚している神田正輝さんですが、結婚した翌1986年に長女の神田沙也加さんが誕生しています。

そんな神田正輝さんは昔から忙しい中でも娘との時間を作るなど、とても子煩悩でも有名で、大人になってからも神田沙也加さんの結婚や離婚など人生の節目には必ず寄り添い、時には先輩として演技の助言をするなど、芸能界きっての仲良し親子としても知られていましたが、2021年12月18日に娘・沙也加さんが滞在先の北海道のホテルで急逝したため、永遠の別れをしています。

こうして愛娘との辛い別れをした神田正輝さんですが、1週間後には通常通り『旅サラダ』に生出演しています。

神田正輝の近況

2024年1月27日から生放送『朝だ!生です旅サラダ』に出演する神田正輝さん。

そんな神田正輝さんはその後は欠席することなく4週連続で『朝だ!生です旅サラダ』に生出演しており、一部では

また痩せたかな・・

と心配する声も上がっていますが、一方ではそっとしてあげてと労わる声が多く上がっています。

復帰後だから本調子じゃないのは当然だよ。いまは見守る時期ですよ
旅サラダ、神田正輝が出てくれているだけで、それで良い

こうしてまだまだ激やせを心配する声も上がる神田正輝さんですが、関係者によると‟神田正輝さんはプロ意識が強いため、きちんと体調を整えての復帰のため、心配ないということです。

芸能プロ関係者
芸能プロ関係者
身体のメンテナンスが終わったと言っても、パッと見はまだ痩せているので“そんなに無理をしなくても……”と周囲が思ってしまうのはわかります。とはいえ、神田さんはプロ意識の高い方。しっかりと体調が整って番組復帰されていると思うので、安心して視聴していいと思いますよ

ダジャレを連発し、とても元気な神田正輝

こうして関係者から心配ないとお墨付きの声が上がる神田正輝さんは、週を重ねる毎に元気な姿を見せ、ダジャレも週を追うごとにパワーアップしています。

そんな神田正輝さんは食欲も旺盛で、

  • 2月3日放送・・・恵方巻
  • 2月10日放送・・・熟成海鮮丼
  • 2月17日放送・・・但馬牛&岩津ねぎ

をスタジオで実食しており、17日放送では黙々と食べすぎるあまり、レギュラー出演する松下奈緒さんから

松下奈緒
松下奈緒
神田さんは食べていてください

と突っ込まれる一幕もあり、SNS上では‟ほっこりする”などと話題になっています。

今後はダンス挑戦も示唆

こうして食欲も戻り、とても元気な神田正輝さんは、2月17日放送の旅サラダで女優・伊原六花さんが沖縄県うるま市を訪ねた旅のVTRが流れダンスを踊っていたことから、ゲストの高橋克典さんとの掛け合いで、半年後の‟ダンス挑戦”を示唆し番組を盛り上げています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、旅サラダ生出演に復帰した神田正輝さんのプロフィールやこれまでの経歴、プライベート、そして近況などについてご紹介しました。

1976年に俳優デビュー以降、第一線で活躍してきた神田正輝さんは、プライベートでは、結婚や離婚・娘との永遠の別れなど辛いことも経験していますが、テレビではそんな素振りを一切見せず、いつも明るい姿を披露しています。

そんな神田正輝さんは体のメンテナンスとして約2か月もの間、旅サラダを欠席していた時期もありますが、今は元気な姿を披露し完全復帰を果たしているため、今後の活躍も温かく見守っていきましょう。