政治家・皇族

【動画】岸田文雄の歩き方が変?揺れすぎで偉そう・クセがすごいと話題に

岸田文雄歩き方画像

第100代首相に就任した、岸田文雄さん。

実は、政調会長時代から「歩き方が変」と言われ続けています。

今回は、岸田文雄の歩き方の動画や、ネットの反応、変わった歩き方の原因をまとめてお届けしていきます。

【動画】岸田文雄の歩き方が気になる!

岸田文雄さんの歩き方がわかる動画がこちら。

歩き方の特徴としては、

  • 肩や身体全体が大きく揺れる
  • 大股歩き
  • 前傾姿勢(猫背気味)

といったところでしょうか。

肩を左右に揺らして、のっしのっしと歩いている印象が強いですね。

オラオラした歩き方は、ガラが悪く見えてしまいます。

 

岸田文雄の歩き方は変?ネットの反応は

岸田文雄さんの歩き方へのネットの反応はこちらです。

このように、岸田文雄さんがテレビで歩いている姿が映るたび、ネットでは歩き方に関する指摘が多く上がっています。

大きく揺れながら歩く姿に「ガラが悪い」「クセがすごい」「偉そう」「ヤクザ・チンピラみたい」などといった声が寄せられていました。

岸田文雄の変な歩き方の原因は?

特徴的な岸田文雄さんの歩き方ですが、肩を大きく揺らすチンピラ歩きの方には身体的な原因があることが多いです。

  • 腰が悪い
  • O脚
  • 下半身の筋力の衰え

下半身に問題があるために歩き方が不自然になってしまうことはよくあります。

また、若い男性やヤクザ・チンピラなど、特に下半身に問題がないのにも関わらずチンピラ歩きをする場合には「自分を大きく見せたい」など、威嚇的な意識が影響している場合が多いです。

岸田文雄さんの場合は年齢を考えても、威嚇などの精神性よりは下半身の影響が強い可能性が高いでしょう。

error: コピー禁止です。
×