俳優・女優

中山美穂の現在の姿に大反響!近況を紹介

1980年代から1990年代にかけて絶大な人気を集め、50歳を過ぎた現在も第一線で活躍する中山美穂さん。

そんな中山美穂さんの現在の姿が大反響を呼んでいます。

そこで今回は、中山美穂さんの近況について、プロフィールや経歴と併せてまとめました。

中山美穂のプロフィール

まずは、中山美穂さんのプロフィールや経歴をご紹介!

引用:Twitter

1980年代は‟トップアイドル”として絶大な人気を集める

物心がついた時には家に父親がおらず、3歳の時に母親と妹と上京した中山美穂さんは、小学校4年生の時に母親が再婚すると、継父が昔歌手を目指していたこともあり、幼稚園の頃から芸能界に憧れ、歌手になりたいと強く思うようになったのです。

そして小学生の頃から映画や劇団のオーディションを沢山受けていた中山美穂さんですが、なかなか合格には至らなかったのです。

しかし中学1年生の時に原宿でスカウトされた中山美穂さんは、幼稚園から芸能界に憧れていたこともあり、心の中で

中山美穂
中山美穂
ラッキー!!

と叫び迷いもなく芸能界入りすると、少女モデルとして雑誌の懸賞ページや広告、ポスターや明治製菓のCMなどで活躍し、そのビジュアルからスピード出世間違いなしとすぐに評判となったのです。

月9の女王”として人気を博す

そんな中山美穂さんはオーディションを経て1985年にテレビドラマ『毎度おさわがせします』のメインキャスト・森のどか役で女優デビューすると、体当たりの演技とそのビジュアルから瞬く間に注目を集めたのです。

そして以降も

  • 『夏・体験物語』
  • 『セーラー服反逆同盟』
  • 『ママはアイドル!』
  • 『おヒマなら来てよネ!』

などで主演を務めた中山美穂さんは、1989年に月9ドラマ『君の瞳に恋してる!』で主演に抜擢されると、男性のみならず女性の憧れの的としても人気を集めたのです。

そして以降、月9枠の常連となり主演が7作品と女性では最多を記録した中山美穂さんは、月9の女王として‟ミポリン”の愛称で親しまれたのです。

歌手としてもヒット曲を連発し、‟アイドル四天王”と呼ばれる

また中山美穂さんは女優のみならずアイドル歌手としても絶大な人気を集めており、1985年にシングル『C』で歌手デビューを果たすと、

  • 『ツイてるねノッてるね』
  • 『WAKU WAKUさせて』
  • 『派手!!!』
  • 『You’re My Only Shinin’ Star』
  • 『Midnight Taxi』
  • 『人魚姫 mermaid』
  • 『CATCH ME』

などのヒット曲を連発し、トップアイドル歌手として多くの歌番組に出演したのです。

そんな中山美穂さんは、1980年代のシングル総売上げが当時の女性アイドル中でも5位という功績を残し、当時最も活躍した工藤静香さん・南野陽子さん・浅香唯さんと共にアイドル四天王と呼ばれ、絶大な人気を集めたのです。

20代に入ると、アイドルではなく女優&歌手としての地位を確率

こうして10代でデビューし、瞬く間にトップアイドルとしてスターダムにのし上がった中山美穂さんは、1990年代に入ると80年代にデビューした多くのアイドルが女優もしくはバラエティーアイドルへと転向する中、歌手業と女優業の両立を選択したのです。

そんな中山美穂さんは1990年10月放送の月9ドラマ『すてきな片想い』を皮切りに、多くの月9枠の作品で主演を務めると、1995年公開の主演映画『Love Letter』では「ブルーリボン賞主演女優賞」を始め、各映画祭で主演女優賞を総なめにし、1997年公開の映画『東京日和』でも主演女優賞を受賞したのです。

そして1998年に木村拓哉さんとW主演を務めたテレビドラマ『眠れる森』で最高視聴率30.8%を記録した中山美穂さんは、2000年代に入ってもその人気は衰えることを知らず、

1980年代、1990年代、2000年代の三世代で主演ドラマ平均視聴率20%越え

という記録を達成し、女優としての地位を確立したのです。

また女優業と並行して歌手活動にも専念した中山美穂さんは、20代に入りますますアーティスト志向が強まると、1992年に中山美穂&WANDS名義でリリースした『世界中の誰よりきっと』が180万枚を超える大ヒットを記録、1994年リリースの『ただ泣きたくなるの』も100万枚を超えるセールスを記録し、歌手としての地位も確立したのです。

プライベートでは、人気絶頂期に結婚するも離婚

引用:デイリースポーツ

トップアイドルを経て歌手・女優としての地位を確立した中山美穂さんですが、私生活では人気絶頂だった2002年にミュージシャンで小説家の辻仁成さんとの結婚を発表すると、将来生まれてくる子供には伸び伸び育って欲しいという思いから、芸能活動を休止しパリに移住してしまったのです。

そして2004年には第1子となる長男が誕生した中山美穂さんは、パリで子育てに専念し幸せな日々を過ごしていましたが、2014年3月に離婚が報じられ、同年7月に協議離婚が成立したのです。

そんな中山美穂さんは音楽家の渋谷慶一郎さんと恋に落ちたことで離婚を選択しており、当時は‟親権を放棄して子供を捨てた!”とマスコミに騒がれましたが、実際にはフランスでの半分の親権を望むも、日本の法律に従って離婚したため、致し方なく親権を譲ったことを後のインタビューで明かしています。

子供を儲けて10年後、離婚する。このとき、日本のマスコミから「親権を放棄して子供を捨てた」と書き立てられ、中山は傷ついた。実情は異なり、もともと彼女は、フランスの法律では離婚すると親権は半分になるので、そちらを選ぶつもりでいたが、結局、日本の法律において離婚したため、親権はどちらか一方が持たざるをえず、最終的に辻に譲ったのだ。

引用:文春オンライン

中山美穂の近況

引用:Twitter

2024年3月の誕生日で54歳を迎えた中山美穂さん。

ここでは、中山美穂さんの近況をご紹介します。

現在も女優・歌手として第一線で活躍

中学1年生から芸能界で走り続けてきた中山美穂さん。2014年の離婚成立後は日本に戻り、芸能活動を再開しています。

そんな中山美穂さんは女優としては、直近では2023年11月から2024年1月末まで日本テレビ開局70年記念舞台『西遊記』に 鉄扇公主役で出演しています。

さらに歌手としては2023年に24年ぶりとなるコンサートツアーを開催した中山美穂さんは、デビュー40周年のメモリアルイヤーを翌年(2025年)に控えた今年2024年は、4月からは全国19都市21公演をまわる全国ツアー『Miho Nakayama Concert Tour 2024 -Deux-』の開催を予定するなど、歌手としても精力的に活動しています。

54歳とは思えな美貌に賞賛の声

一時は椿鬼奴さんに容姿が似てきたと話題になったこともある中山美穂さんですが、2024年3月26日に出演した『芸能人格付けチェックBASIC~春の3時間スペシャル~』で、金髪×ショートパンツ姿を披露すると、

54歳とは思えない!
昔も今も綺麗ですね!

などと多くの賞賛の声が上がり、‟中山美穂”がトレンド入りしたのです。

こうして金髪に激変した中山美穂さんは、普段はいつどんな役が来ても大丈夫なようにと、いつもフラットな状態にしているそうですが、今回は4か月の舞台がカツラだったこと、そして4月から全国ツアーの開催が予定されていたことから、気まぐれで金髪にイメチェンしたことをインタビューで明かしています。

――今回のツアーのキービジュアルでは金髪姿を披露。込めた思いはどんなことでしょうか?
「普段は、いつどんな役が来てもできるようにという覚悟をしているので、髪を伸ばして、いつもフラットな状態にして、ずっと変えずにいたんですけど、去年から(稽古も含めて)4カ月間舞台をやっていたことで変えました。舞台上ではカツラだったので、その間は髪型、髪の色は関係ないというか、その後も今回の自分のツアーでしたので、ちょっと気まぐれというか、それでやってみました」

引用:スポニチ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、中山美穂さんの近況について、プロフィールや経歴と併せてご紹介しました。

トップアイドルを経て女優・歌手と大活躍する中山美穂さんは、2024年3月で54歳を迎えていますが、芸能人格付けチェックで披露した姿が昔と変わらないと大反響を呼んでいます。

そんな中山美穂さんは4月から2年連続で全国ツアーを開催するなど現在も第一線で活躍しており、デビュー40周年となる2025年はどんな素敵なアニバーサリーになるのか、今から楽しみです。