映画・ドラマ

【ナイトドクター】タメ口&呼び捨てに違和感!敬語を使わないのはなぜ?

ナイトドクター画像

2021年7月期のフジテレビ月9ドラマ『ナイトドクター』のある演出が話題になっています。

それは…タメ口!

主要メンバーに年齢差があるように見えるにも関わらず、名前は呼び捨てで呼び合い、敬語のない会話に違和感を覚える人が続出しているようです。

ネットの声を見ると、ドラマの内容よりもタメ口に言及する人の方が多い模様…

そこで今回は、ナイトドクターのタメ口演出について、

  • タメ口へのネットの反応
  • タメ口演出の理由
  • 実際の医療現場でのリアル

という内容でお届けしていきます!

ナイトドクターのタメ口&呼び捨てに違和感を感じる人が続出!

2021年7月期のフジテレビ月9ドラマ『ナイトドクター』にて、主要メンバーたちのタメ口が話題になっています。

ナイトドクター画像引用:フジテレビ

ドラマ内では、北村匠海さん、岸優太さん、波瑠さん、田中圭さん、岡崎紗絵さんの5名が呼び捨て&タメ口で会話しています。

全員が同い年で勤務年数も同じなのかと思いましたが、相関図を見ると年齢も勤務年数もバラバラです。

ナイトドクターの相関図画像引用:フジテレビ

5人の年齢設定は26〜35歳で、最大の年齢差は9歳。

勤務年数も3年目〜11年目で、最大8年も差があります。

ここまで年齢にも経験にも差がある中でもタメ口で話す演出に、初回からネットがざわつく事態となりました。

確かに、医師3年目26歳研修医上がりの医師が、11年目35歳上級医に向かって呼び捨て&タメ口…というのは不自然ですね。

俳優の実際の年齢でも、ドラマ放送時に北村匠海さんは23歳、田中圭さんは36歳と最大13歳も差があるので、不自然な印象を受けてしまう方が多いようです。

ナイトドクターメンバーが敬語を使わないのはなぜ?

ナイトドクターで登場人物たちに年齢も経験も差があるのにも関わらず、呼び捨て&タメ口で会話をする演出が採用されているのはなぜなのでしょうか?

同期だから?

まず、主要の5人が同期という捉え方になっていることが考えられます。

ナイトドクター画像引用:Instagram

経験年数は違えど、夜間救急専門医として配属された時期が同じなため、この分野では同期という扱いになっている可能性が高いです。

同期であれば、年齢差があってもタメ口で話すこともあるかもしれません。

ただ、ネット上では「同期だったとしても流石にあれだけ年上なら敬語を使うのが普通では?」という指摘もあがっています。

チーム感を出せるから?

ナイトドクター画像引用:Instagram

タメ口が採用されたもう1つの理由には、チーム感を出すという目的もあるのではないでしょうか。

これから5人がチームとして絆を深めていく中で、タメ口の方が自然だと考えられているのかもしれません。

過去に放送された医療ドラマでは、『コード・ブルー』も主要メンバーがタメ口で会話をしていました。

とはいえ、コード・ブルーは主要メンバーの年齢も近く、完全に同期という設定だったので、同じタメ口でもナイトドクターとは印象が大きく変わってきますね。

今の時代性を反映させた?

同期であることやチーム感の演出以外には、今の時代性を反映させたとも考えられます。

このドラマの「ナイトドクター」という部署も「医者の世界にも働き方改革を!」といった考えから、夜間専門の救急医師を育成するために新設された、という設定です。

今の時代性を反映させたドラマなので、医師同士の関わり方にも新しさを盛り込む狙いがあるのかもしれません。

近年は、厳しい上下関係や年功序列は嫌われる傾向にあります。

上下関係がない、自由度が高い社風を売り出す企業も増えてきている時代です。

製作陣がキツイ上下関係を描くドラマは今時の若者に受けないと考えて、年齢差や経験差があってもタメ口、という演出に踏み切ったのかもしれませんね。

実際の医療現場では本当にタメ口なの?

ナイトドクターでは主要メンバーの5人が呼び捨て&タメ口で話していますが、実際の医療現場ではどうなのでしょうか?

実際に、医療従事者として働いている方や、医療の現場を知っていると見られる方の意見をチェックしてみました。

まとめると、

  • 普通の現場ではまず無い
  • まれにいたとしたら相当変な人

ということですね!

実際の日本の医療現場ではタメ口も呼び捨ても当たり前じゃないということですので、これはあくまでもドラマ上の演出として楽しみましょう。

error: コピー禁止です。
×