俳優・女優

【翔んで埼玉】続編が絶好調!主演を務める‟二階堂ふみ”にフォーカス!

2019年2月に公開され、興行収入37億円超えの大ヒットを記録した映画『翔んで埼玉』。

その続編が2023年11月23日に公開され、絶好調だと話題になっています。

そこで今回は、映画『翔んで埼玉』で主演を務める二階堂ふみさんについてまとめました。

二階堂ふみのプロフィール

まずは、二階堂ふみさんのプロフィールや経歴をご紹介!

引用:Twitter

二階堂ふみは超人気女優

引用:Twitter

12歳の時に地元・沖縄のフリーペーパーに載ったことをきっかけにスカウトされ、芸能界入りした二階堂ふみさんは、ファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルなどモデルの活動を経て2007年にテレビドラマ『受験の神様』で女優デビューを果たしたのです。

その後、2009年に役所広司さんの初監督作『ガマの油』でヒロインに抜擢されスクリーンデビューした二階堂ふみさんは、2011年公開の映画『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』で初主演を務めると、翌2012年公開の映画『ヒミズ』では、ヴェネツィア国際映画祭にてマルチェロ・マストロヤンニ賞(日本でいう最優秀新人賞)を受賞したのです。

そして以降も若手実力派女優として多くの作品に出演した二階堂ふみさんは、2018年にはNHK大河ドラマ『西郷どん』、2020年には『エール』でNHK連続テレビ小説に初出演し、女優としての地位を確立したのです。

 

そんな二階堂ふみさんは今夏最大の話題作となった日曜劇場『VIVANT』では柚木薫を好演し、2024年放送予定にのテレビドラマ『Eye Love You』や『SHOGUN 将軍』にも出演するなど、今や女優として引っ張りだことなっています。

 

翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~』がぶっ飛び興収を記録!!

また二階堂ふみさんと言えば、GACKTさんとW主演と務めた2019年公開の『翔んで埼玉』が、強烈な“埼玉ディス”で空前の“埼玉ブーム”を巻き起こし、興行収入37億円超えの大ヒットを記録しましたが、2023年11月23日公開の続編『翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~』は、初日に15万2000人を動員し、初日興行収入は2億1400万円を記録するなど、前作と比較すると164.5%の〝ぶっ翔び〟スタートで話題となっています。

オープニング成績では23日公開の「首」(北野武監督)やイタリア映画「シチリア・サマー」をおさえ1位を獲得。前作の公開2日目(土曜日)の興収と比較すると、164・5%の〝ぶっ翔び〟スタートで、埼玉県では154%、滋賀県など関西エリア(2府4県)では330%だった。

引用:サンスポ

こうしてぶっ飛びスタートをきった続編『翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~』には、SNS上では多くの賞賛の声が上がっています。

今年の邦画で一番面白かった!
んな茶番劇に感動するなんて…
翔んで埼玉を見ました!エンドロールの協賛みるとこまで面白すぎた(笑)

過去には、バラエティ番組や司会でも活躍

また二階堂ふみさんは女優としてテレビドラマや映画に出演するだけではなく、2016年1月からバラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」に史上最年少の新メンバーとして参加し、2020年の『第71回NHK紅白歌合戦』では紅組司会も担当しています。

二階堂ふみはスタイル抜群

引用:Twitter

演技派女優として様々な役をこなす二階堂ふみさんは、実は演技だけではなくスタイルも抜群で、現在もファッション誌でモデルとして活動するほか、男性週刊誌でグラビアも披露しており、そのスタイルには多くの賞賛の声が上がっています。

二階堂ふみちゃん、スタイルがすごい
足が綺麗、美しすぎる!

二階堂ふみはチャリティー活動や動物愛護にも尽力

引用:Twitter

昔から難民問題や子どもの権利など、人権問題に興味があったという二階堂ふみさんは、2017年にフェレットを飼ったことがきっかけで動物愛護活動にも尽力し、現在は犬2匹と猫4匹、最初の子とは別のフェレットと暮らしているのです。

さらに二階堂ふみさんは2016年と2019年に、自身の髪をバッサリとカットし、『ヘアドネーション』へ寄付しています。

二階堂ふみのプライベート情報

ここまでは二階堂ふみさんのプロフィールや経歴についてご紹介しましたので、ここからはプライベートについて踏み込んでいきます。

二階堂ふみに彼氏は?

引用:Twitter

2023年9月の誕生日で29歳を迎えた二階堂ふみさんですが、現在彼氏はいるのでしょうか?

そこで調べてみたところ、二階堂ふみさんには

現在、彼氏はいない!

とされています。

そんな二階堂ふみさんと言えば、これまで多くの男性と熱愛が噂され、2017年3月には俳優の米倉強太さんとの半同棲をフライデーにスクープされていますが、それ以降は熱愛報道が一切ありません。

二階堂ふみの結婚観

引用:テレビ朝日

こうして現在フリーで独身の二階堂ふみさんは、2021年4月放送の『徹子の部屋』に出演した際、自身の結婚観について

二階堂ふみ
二階堂ふみ
全然現実味がないといいますか、まだまだしたいことがたくさんあって

と、まだやりたいことが勝って、結婚願望ははっきりと沸いていないと明かし、素敵なパートナーとは、結婚という形にこだわらないことも明かしています。

二階堂ふみ
二階堂ふみ
「今は色んな家族の在り方があると思うので、結婚してもしなくてもいつか素敵なパートナーの方と、明るい世界を作っていくために活動できる方と一緒になれたらな、という風に思ったりはします

二階堂ふみの家族構成

そして二階堂ふみさんの家族構成は、

両親との3人家族

であることが明らかとなっていますが、二階堂ふみさんが11歳の時に両親が離婚しているため、離婚後は母親と2人で貧しい暮らしをしていたそうです。

そんな両親とは現在もとても仲が良く、父親は数年前から障害を持つ方が入居している施設で働いているため、そこで働くようになってから、さらに父親のことが好きになったことを明かしています。

また二階堂ふみさんは、両親だけではなく‟両親の兄弟全員も離婚”経験者であることをバラエティ番組で明かしています。

二階堂は「押しに弱い」と苦笑いしつつ、“離婚の星”についても「自覚してます。父も母も3兄弟で、同じ兄弟構成で全員が離婚してるんですよ」と打ち明けた。

引用:サンスポ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、映画『翔んで埼玉』で主演を務める二階堂ふみさんについてご紹介しました。

2007年に女優デビュー以降、大活躍する二階堂ふみさんは、プライベートでは現在は彼氏はおらず、仕事が楽しくて仕方ないため、結婚願望もまだないようです。

そんな二階堂ふみさんは現在公開の『翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~』が好スタートをきり注目を集めているため、今後の活躍とともに興行収入にも注目です。