芸人・タレント

王林の本名や国籍プロフィールまとめ!中国人ハーフ説や出身高校・大学など紹介!

王林の顔画像

“りんご娘”のメンバーとして活動し、卒業後もバラエティ番組などに引っ張りだことなっている王林さん。

ソロ活動開始後も王林という芸名で活動していますが、特徴的な名前や喋り方から中国人・ハーフ説も浮上しているようです。

今回は、王林さんの本名や国籍、出身地、出身校など気になる情報をまとめてお届けしていきます!

王林の簡単プロフィール!

王林の顔画像引用:株式会社ボンド

  • 活動名:王林(おうりん)
  • あだ名:王ちゃん(わんちゃん)
  • 生年月日:1998年4月8日
  • 年齢:24歳
  • 出身地:青森県弘前市
  • 身長:170cm
  • 所属事務所:株式会社ボンド、リンゴミュージック(業務提携)

9歳の時にモデルを目指して地元の弘前アクターズスクールに入った王林さん。

小学生時代に「アルプスおとめ」に加入し、2013年に中学生の頃にりんご娘に加入。

りんご娘ではメンバーにりんごの品種の名前がつけられる決まりがあり、2代目となる「王林」と命名されました。

2022年3月にはりんご娘全メンバーが卒業を発表し、王林さんは2022年4月にソロ活動を開始。芸名は引き続き「王林」として活動されています。

王林の出身地・本名・国籍は?

王林の出身地や現在の居住地は?

王林さんの出身地は、青森県弘前市です。

ブレイクして仕事が増えた現在も、青森県在住で仕事の際には東京まで通っていることを公言しています。(2022年現在の情報)

「東京で活動するのは、青森のため」「青森が私の居場所」と公言しており、今後も東京への移住は考えていないとしています。

王林の本名が「斉藤」はガセ?

「王林」という活動名は、りんご娘時代に名付けられた芸名ですが、本名は一体なんなのでしょうか?

りんご娘として活動する前、小学校時代に「アルプスおとめ」というグループで活動していたときは「斉藤」という名前で活動していたことが分かっています。

王林のりんご娘斉藤時代画像

しかしながら、こちらも「王林」同様にりんごにちなんだ芸名。

りんご農家に「斉藤」という苗字が多いことから名付けられたものでした。

りんご娘を卒業→ソロ活動開始で王林から本名への改名も予想されていましたが、芸名は変わらず。

本名は現在も非公開のままとなっています。

王林の国籍は中国人・ハーフ説はガセ?

独特の訛りが特徴的な王林さん。その名前と話し方から、中国人やハーフなのかと思った方も多いかと思います。

王林さんは、本名こそ明かしていませんが純粋な日本人です。

名前や訛りのある話し方、天然でどこか会話が噛み合わない様子から、外国人国籍であることも噂されていましたが、こちらはガセネタと言えるでしょう。

王林の出身高校・大学はどこ?

王林さんの学歴はこちら▼

  • 出身小学校:弘前市立北小学校
  • 出身中学校:青森市立三内中学校
  • 出身高校:弘前学院聖愛高等学校(偏差値46〜50)
  • 出身大学:青森中央学院大学経営法学部(偏差値43〜56)

大学在学中は、経営法学を学んでいたという王林さん。

勉強はあまり得意な方ではないとのことですが、しっかりと大学まで進学されていました。

ちなみに大学の卒業論文では、元津軽塗職人の祖父にちなんで「伝統工芸品の販路拡大」について津軽塗を中心に執筆したそうです。