芸人・タレント

さや香が東京進出!結成秘話とボケツッコミ入れ替わり、不仲説の真相

さや香の宣材写真

お笑いコンビ「さや香」の東京進出が決定しました。

今回は2人のプロフィールと結成秘話、紆余曲折、不仲説、芸能人の反応について紹介します。

さや香が東京進出

2024年2月6日にお笑いコンビ「さや香」が、同年4月から大阪市中央区にあるよしもと漫才劇場から卒業し東京進出することを発表しました。

よしもと漫才劇場:通称はマンゲキ。若手芸人の登竜門となる劇場で吉本興業所属の約100組の芸人が年間1000本以上のライブを行う。

劇場の公式Xでも正式に通知。

さや香のメンバーの新山さんと石井さんも、各々のXで報告しました。

  • 東京進出発表:ユニットライブ「ワーワーJAPAN」
  • 卒業公演名:是非に及ばず!!!
  • 開催日:2024年3月31日(日)
  • 時間:開場19時15分・開演19時30分・終演20時半
  • 会場:よしもと漫才劇場(大阪)
  • 料金:前売り1500円・当日1800円
  • チケット:2024年3月9日11時〜3月11日11時に先行抽選販売

さや香の東京進出までの経歴と2人のプロフィール

さや香の経歴
  • 2014年:NSC大阪校34期の同期同士で「さや香」結成
  • 2017年:M-1グランプリ決勝進出を果たし、7位に
  • 2019年:NHK上方漫才コンテスト優勝
  • 2020年:歌ネタ王決定戦優勝
  • 2022年:M-1グランプリ準優勝
  • 2023年2月:「王様のブランチ」(TBS)に出演し、新山さんが来年の4月に東京に行きたいと宣言
  • 2023年:M-1グランプリ3位、最終決戦のネタ「見せ算」が話題に

2023年M-1グランプリで披露した見せ算のネタに対して審査員を務めていた山田邦子さんが全然面白くなかったとコメントし、Xで「さや香のネタ」がトレンド入りするほど注目を集めました。

プロフィールは次の通りです。

さや香の宣材写真出典:吉本興業
  • 名前:新山(左)
  • 生年月日:1991年10月17日
  • 出身地:大阪府東大阪市
  • 血液型:B型
  • 趣味:阪神タイガース、恋愛相談
  • 名前:石井(右)
  • 生年月日:1988年5月28日
  • 出身地:大阪府大阪市
  • 趣味:漫画、アニメ、ボーリング、テレビゲーム、カラオケ、ダーツ

東京進出を決めたさや香のコンビ結成の経緯

さや香は約3年別々のコンビで活動後に、組んだ同期。

解散時期が同じだったそうです。

新山さんは元々ツッコみでコントをしており、相方がネタを書いていました。

次は自分がネタを書いてみたい・ボケをしたいと思っていたため、ちょうど良かったのだそうです。

前のコンビ「ハナガタ」で、相方が書いた面白くないネタを全力でやる石井さんの姿を見てすごいと思っていたとか。

新山さんから、ツッコミをやりたいと思っていた石井さんに声をかけたといいます。

東京進出決定のさや香!コンビ結成後の苦悩と活躍

吉本がやっている地下ライブに出たときは、55組中50位と結果は振るわなかったそうです。

しかしコントをやってみようと言って試したところ、順位が上がっていき10位ぐらいで再び漫才をしたら1位になったといいます。

そして「新しい波24」に引っかかり、2017年M-1グランプリでは次の役割で決勝7位となりました。

  • 新山さん:ボケ
  • 石井さん:ツッコミ

2018年大阪の関西の賞レースでも優勝しています。

東京進出のさや香!ボケとツッコミの入れ替え

レギュラーも増えたが、再度M-1グランプリで勝負をかけるには今の形のままでは難しいのではないかと新山さんが思い始めます。

周囲の芸人にボケとツッコミを入れ替える相談をして、みんなから反対されたそうです。

でもイケると思い石井さんに提案し、3時間ぐらい話してとりあえず1年間やってみることになったといいます。

周りの芸人に相談しすぎて、石井さん以外が新山さんの考えを知る結果となりました。

少し根に持っていたのか通達でやらされただけと答えて揉めたところを、「アナザーストーリー」のカメラに抜かれ不仲説が出たそうです。

さや香は、ライブの中で1つだけボケとツッコミを入れ替えたネタを試してみました。

お客さんに感想を聞いたところ「そんなのあった?」というようなポカンとした反応をされ、違和感がないんだと思い手応えを感じたといいます。

それからは、新山さんがツッコミで石井さんがボケのネタのみ作るようになったそうです。

ウケもよく、ABCお笑いグランプリの決勝にも行けたといいます。

東京進出!さや香のコンビ仲

東京進出を発表したさや香は、次のような理由からリアルに不仲なのではないかと噂されています。

  • お互いの結婚式に相方を呼んでいない
  • リアルに見える喧嘩
  • 目を合わせようとしない

2020年7月に石井さんが結婚を発表していますが、席順を決めていたら相方の枠がなくなったという理由で式には呼んでいません。

2021年1月に新山さんもゴールインしています。

しかし、結婚式に石井さんは呼ばれませんでした。

相方の式に出席し、号泣するコンビもいる中正反対です。

また、リアルに見える言い合いをしていたこともあります。

他にも撮影中は芸人として不仲を装う素振りがあってもおかしくありませんが、回っていなくても喧嘩を始めておりリアリティがあったのでしょう。

またアイコンタクトはコミュニケーションの基本ですが、コンビ同士目が合わないのは相手を拒絶しているようにも見えます。

あまりにも言われるので、反対にビジネス不仲ではないかと指摘されたことも。

しかしさや香本人は次のように友達でもないところからコンビを組んでいるため、仲は良くないと発言しています。

  • 同期だがご飯に行ったことがない
  • NSCでもしゃべった記憶があまりない
  • クラスが違うため、関わり自体がなかった

しかし、仲が良いコンビが売れる流れがあるため打ち破りたいとも話していました。

東京進出も決めているため解散するほど憎み合っているわけではないが友達ではなく、仕事のパートナーとしてお互い良い距離感を保っているのかもしれませんね。

不仲という1つのキャラ付けを元に、ネタにしている部分もあるように見えます。

さや香東京進出を機にレギュラー番組「newsおかえり」も降板

さや香は東京進出をきっかけにレギュラー番組「newsおかえり」(ABCテレビ)も2024年3月いっぱいで降板します。

2月7日放送の同番組に出演しMCの横山太一アナウンサーから決断時期を聞かれると、「準優勝した2022年のM-1終わりから話し合っており、決定打はない」と新山さんは答えています。

東京で住む家は決まっておらず、石井さんは家賃の高さに嘆いていました。

1つの目標だったか問われた新山さんは、次のように述べています。

  • 可能性が広がる
  • 目標というより通過点

石井さんは関西で多くのロケをしてきたが、東京で同じスタンスでしたらカットされたと明かしています。

しかし、やり続けたいそうです。

今後の活動について新山さんは基本は変わらないと話し、石井さんは劇場もあるが、行ってどうなるかと述べています。

2024年のM-1グランプリも、確実に出場するとは言えないようです。

さや香の東京進出に武井壮も反応

さや香の東京進出に対し、武井壮さんも自身のXで反応していました。

同じ芸能人からも太鼓判を押されており、今後の活躍が期待できますね。

武井壮さんのポストを受け、「東京進出」がXでトレンド入りを果たしました。