YouTuber

【α世代からも大人気】しなこって何者?プロフィールや学歴&経歴を調査!

小中学生から絶大な人気を集め、原宿のカリスマとして大活躍する‟しなこちゃん。

2024年6月1日にはバラエティ番組『しゃべくり007』に出演し、大注目を集めています。

そんな‟しなこちゃんとは一体、どんな人物なのでしょうか?

そこで今回は、しなこちゃんの本名や年齢などのプロフィールや職業、そして学歴や経歴などについてまとめました。

しなこのプロフィール

まずは、しなこちゃんのプロフィールをご紹介!

引用:Twitter

しなこの本名と年齢は?

‟しなこちゃん”の愛称で親しまれる‟しなこちゃんですが、実は

本名は『ひなこ

であることを自身のYouTubeで公表しており、‟しなこ”は仲良しの友達が付けてくれたあだ名で、それが気にいったためずっと愛用しているそうです。

そんな‟しなこちゃんの年齢は、1996年3月11日生まれであることから、現在28歳(2024年6月時点)であることが明らかとなっており、見た目が若いため年齢を聞いて驚く人も多いようです。

しなこの身長は?

そして‟しなこちゃんの身長はその可愛い容姿とは裏腹に『170cm』と、日本人女性の平均身長より10cm以上も高い高身長で、SNS上でもその身長の高さに驚く声が多く上がっています。

しなこは‟ハーフ”って本当?

また‟しなこちゃんはお人形のような見た目からSNS上ではハーフを疑う声が多く上がっているようですが、しなこちゃんは自身のSNSでハーフ説を否定しており、どうやら

北海道×東京

と、北海道と東京出身の両親から誕生したようです。

しなこちゃんの職業は?

引用:Twitter

①原宿系YouTuber&クリエイター

しなこちゃんは‟会える原宿系YouTuber&クリエイター”として若い世代から絶大な人気を集めており、SNSの総フォロワー数は

  • TikTokのフォロワー数:160万人
  • YouTubeのフォロワー数:96万人
  • Instagramのフォロワー数:25万人
  • X(旧Twitter)のフォロワー数:6万人

280万人超えを誇っています。

そんな‟しなこちゃんが一躍注目を集めたのが食べる時の咀嚼音(カリカリ、しゃくしゃく)を表現した独自の『ASMR動画で、一見、文房具やおもちゃを食べているように見える動画ですが、実際には海外のお菓子や食べ物を食べており、このASMR動画が今では子供だけではなく大人まで幅広い年齢層から人気を集めているのです。

中でも1番人気の動画はあの一時大バズリした地球グミを食べる動画で、なんと1750万回の再生回数を誇っています。

しなこちゃんのその他おすすめ動画

1、【ASMR】青色のスイーツの咀嚼音
最初にバズったASMR動画で、現在も‟青い”シリーズは大人気!

2、【ASMR】スポンジと洗剤を食べる
スポンジや洗剤の見た目をしたスイーツを食べるため、免疫がない方は閲覧注意かも!?

3、今世紀最大の発見をしてしまった【タピオカ】
ASMRをアップする前に、しなこちゃんが初めてバズった動画!

②ベビタピトーキョーの店長

こうしてASMR動画で大バスリ中の‟しなこちゃんですが、実は多方面で活躍しており、2021年にオープンした大人気の『ベビタピ東京原宿店』の店長としても知られています。

そんな‟しなこちゃんに会いたいと週末には長蛇の列で3時間ほど並ぶこともあるそうですが、しなこちゃんの神対応により並んだ疲れも吹っ飛んでしまうとか!

③スイーツのプロデュース

また‟しなこちゃんは店長として店頭に立つだけではなく、現在

  • SweetXOGoodGrief原宿
  • ベビタピトーキョー

の2店舗でスイーツのプロデュースも手掛けており、これまで手掛けた商品の中では『哺乳瓶ソーダ』と『うんちっちソフトクリーム』が大ヒットしています。

しなこの学歴&経歴

引用:Twitter

ここまでご紹介した中で、現在しなこちゃんがどんな活動をしているかお分かり頂けたと思います。そこでここでは‟しなこちゃんの学歴と経歴をご紹介します。

しなこは‟やればできる子!

東京都出身のしなこちゃんは、2018年3月に『専修大学』を卒業していることが明らかとなっています。

しなこちゃんの学歴
  • 地元の中学
  • 大学付属の高校
  • 専修大学

そんな‟しなこちゃんは中学では合唱部に所属し、成績は1年と2年はオール1だったそうですが、3年生の時には‟オール5”とかなり優秀で、さらに高校ではダンス部に所属し全国大会で4位になったこともあるそうです。

高校で原宿に目覚め、大学在学中にSNSで注目を集める

しかし高校3年生だった18歳の時に原宿に目覚めた‟しなこちゃんは、大学在学中もダンスに励む一方、21歳だった2017年頃からTikTokを始めると、さらに『Monaca monaca』というグループチャンネルを開設したことで、そのダンススキルからその名が徐々に知られるようになったのです。

そして2018年1月には個人チャンネル『しなこShinako/ASMR』を開設し、YouTuberとして本格的に活動をスタートした‟しなこちゃんは、大学卒業後の4月から『Sweet XO Good grief』でアルバイトを始めたことで人気を集め、同年6月から事務所VAZに所属することになったのです(現在は退所)。

ASMR動画で大バズリし、ベビタピトーキョー店長に抜擢

そんな‟しなこちゃんは先述したように手作りのお菓子やASMR動画で大バズリすると、さらに自身のダイエットチャンネル『しなこんちゃ』を開設したのです。

そして過去に‟78kg”もあり‟20kg”ものダイエットに成功したことをアップした‟しなこちゃんは、さらに注目を集め2021年10月オープンの『ベビタピトーキョー原宿店』の店長に抜擢されています。

しなこちゃんの近況

引用:Twitter

ASMR動画で一躍有名になり多方面で活躍する‟しなこちゃん。ここでは、しなこちゃんの近況をご紹介します。

現在は映画やCMにも出演

しなこちゃんは2024年3月公開の短編映画『HEROINES』で、主人公の姉役を演じスクリーンデビューを果たしただけではなく、

同月から放送されている『バンダイ ガチャポン』のCMにも生徒役で出演するなど、活動の場を広げています。

アーティストとしてのキャリアもスタート

さらに‟しなこちゃんは2024年3月11日に原宿系プロデューサー‟あぃりDXさんプロデュースの楽曲『しなこワールド』でアーティストデビューも果たしており、6月15日に出演した沖縄開催のファッションイベント「ミュゼプラチナム Presents OKINAWA COLLECTION 2024」でもキレッキレのダンス共に披露しています。

そんな‟しなこちゃんは6月には‟あぃりDXさんプロデュースの新曲『グミキュンプリンセス』もリリースしており、スイーツを手掛ける‟しなこちゃんにはピッタリの曲と話題になっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、しなこちゃんの本名や年齢などのプロフィールや職業、そして学歴や経歴などについてご紹介しました。

高校在学中から原宿にハマり、大学在学中の21歳からTikTokやYouTubeを始めた‟しなこちゃんは、青いお菓子やスポンジを食べるASMR動画で大バズリし、今では会える原宿系YouTuber&クリエイターとして絶代な支持を集めています。

そんな‟しなこちゃんはこれまでテレビ出演は数えるほどしかありませんが、しゃべくり007に出演し大注目を集めたため、今後はメディアへの露出が一気に増えるかもしれません。

乞うご期待!