歌手・アイドル

二宮和也は独立後も超多忙!最近の活動状況を紹介

嵐のメンバーで、‟ニノ”の愛称で親しまれる二宮和也さん。

2023年10月には旧ジャニーズ事務所からの独立を発表していますが、独立後も超多忙でその人気は衰えることを知らないようです。

そこで今回は、二宮和也さんの最近の活動状況について、テレビ出演情報などと併せてまとめました。

二宮和也のプロフィール

引用:マイナビニュース

二宮和也は『嵐』のメンバー

引用:Twitter

二宮和也さんは言わずと知れた国民的人気アイドルグループ『嵐』のメンバーです。

そんな嵐と言えば、人気絶頂だった2020年12月31日を以って活動休止を発表しており、現在はメンバー個々に活動しています。

二宮和也は海外でも評価される俳優

引用:Twitter

嵐の活動と並行して俳優としても長年活躍する二宮和也さんは、2003年に単独主演を務めた映画『青の炎』で蜷川幸雄監督から高い評価を得ると、2006年には『硫黄島からの手紙』でハリウッドデビューを果たしています。

そんな二宮和也さんはこの作品で、リントイーストウッドから

稀有な才能の持ち主

と評されたことで俳優としてもその名を世に知らしめ、CNNが発表したまだ世界的に名前が知られていないが、演技力のある日本の俳優7人”の1人にも選出されています。

その後もテレビドラマ

  • 『拝啓、父上様』(2007年 倉本聰脚本)

  • 『流星の絆』(2008年)

  • 『フリーター、家を買う。』(2011年)

など多くの作品に出演し、その演技が高く評価された二宮和也さんは、2015年公開の山田洋二監督作『母と暮せば』「第39回日本アカデミー賞」最優秀主演男優賞を受賞したのです。

こうして俳優として評価が高い二宮和也さんは、近年も多くの作品で活躍しています。

■映画

  • ラーゲリより愛を込めて(2022年)主演
  • アナログ(2023年)主演

■テレビドラマ

  • マイファミリー(2022年)主演
  • VIVANT (2023年)
  • ONE DAY〜聖夜のから騒ぎ〜(2023年)主演

二宮和也は自他ともに認めるゲーマー

引用:Twitter

素晴らしい演技でファンを魅了する二宮和也さんですが、実は

自他ともに認めるゲーム好き

でも知られており、昔は休みとなると1日中ゲームをしていたことをテレビで明かしています。

そんな二宮和也さんは‟パズドラ”こと『パズル&ドラゴンズ』を始め、『ドラゴンクエスト』や『スプラトゥーン』など様々なゲームをしており、中でもパズドラは大好きで、同作のCMには10年に渡り出演し、イメージキャラクターも務めています。

オフ会にも参加する二宮和也

また二宮和也さんは今では誰もが知る有名人にも関わらず、ゲームのオフ会にも参加しており、その中で仲良くなった一般人の友人を自宅にも泊めてあげているというから驚きです!

二宮は「ゲームで会って、みんなでメシ、食べようとなって」と、ゲーム内のチャットなどで知り合った仲間と、実際に対面していることを告白。自身が二宮だとは明かさずに会って「びっくりはされるけど、やっぱ基本的に、これ(ゲーム)が好きで集まってる人たちで、話がゲームの話でまとまってて、割と普通」と、関係性を表現。

引用:Smart FLASH

ゲームのやり過ぎで、捻挫したことも

こうして芸能界きってのゲーム好きでもある二宮和也さんは、過去には‟最長12時間”ゲームをし続けたことがあると言い、その時はゲーミングチェアを持っておらず‟あぐら”をかいてゲームをしおり、翌日に足に激痛が走ったため病院を受診したところ、あぐらの体勢が足首に負担をかけ、捻挫していたことが発覚したそうです。

二宮和也の現在の活動状況!2024年も絶好調

引用:モデルプレス

2023年10月24日に嵐のメンバーで第1号となる旧ジャニーズ事務所からの独立を発表した二宮和也さん。

発表当初はその後の活動について心配する声も上がったようですが、その心配をよそに二宮和也さんは独立後も次から次へと仕事が舞い込み、順調そのもののようです。

ついに念願の‟マネージャー”が見つかる

そんな二宮和也さんは独立後、新会社『オフィスにの』を設立し、スケジュール管理などすべて自身で行っていたため、スケジュールを手書きの手帳で行っていましたが、あまりにもスケジュールがびっしりで、隙間を埋めるようにして予定を組み込んでいくため、1人での管理はかなり厳しいものがあったそうです。

しかし2024年2月6日、二宮和也さんは自身のX(旧Twitter)でついにマネージャーが見つかったことを報告しています。

バラエティ番組『だれかtoなかい』のMCに就任

こうして念願のマネージャーが見つかり、今後は仕事にますます集中出来る二宮和也さん。

そんな二宮和也さんは、ダウンタウン松本人志さんの活動休止に伴い、『まつもtoなかい』のリニューアル番組『だれかtoなかい』の新CMに抜擢され、さっそく2月4日に初回放送を終えています。

『KOBE2024世界パラ陸上』大会サポーターに就任

さらに二宮和也さんは今年2024年5月17日から開催される『KOBE2024世界パラ陸上』の大会サポーターに就任したことが2月7日に発表されており、今後は同じくサポーターに就任した竹下景子さん・武田真一さん・望海風斗さんらと共に、大会のPR活動に協力していくそうです。

日曜劇場『ブラックペアン』続編の放送が決定!?

また二宮和也さんは2018年に主演を務めたテレビドラマ『ブラックペアン』の続編が、2024年7月期にTBS系日曜劇場の枠で内定したと報じられています。

そんな二宮和也さん本人やTBS側からはまだ発表はありませんが、ほぼ確定で間違いないと言われています。

二宮和也の現在のレギュラー情報

こうして7月期のドラマ主演も決定したと報じられている二宮和也さんは、テレビ番組では『だれかtoなかい』だけではなく、冠番組『ニノさん』や『二宮ん家』に出演し、他にもラジオやCM、YouTubeチャンネルと多くのレギュラー番組を抱えています。

■テレビ

  • 『だれかtoなかい』日曜21:00~
  • 『ニノさん』日曜10:25~

  • 『二宮ん家』不定期

■ラジオ

  • 『BAY STORM』日曜22:00~

■CM

  • アサヒビール(株) 『クリアアサヒ』
  • 伊藤ハム(株) 『The GRAND アルトバイエルン」』
  • ガンホー・オンライン・エンターテイメント(株) 『パズル&ドラゴンズ』
  • (株)ジェーシービー 『企業』
  • 日清オイリオグループ(株)『食用油』
  • 久光製薬(株)『サロンパス』、『原発性手掌多汗症』

■YouTube

  • よにのちゃんねる

プライベートでは、お受験パパとして奮闘

引用:NEWSポストセブン

またプライベートでは活動休止前の2019年11月に一般女性と結婚し、2021年3月に第1子となる長女、2022年11月には第2子となる次女が誕生した二宮和也さん。

そんな二宮和也さんは現在ではすっかりパパの顔で、有名幼稚園を目指しプレスクールに通う娘のために送迎を担当し、他の父兄との情報交換をぬかりなくしているそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事では、二宮和也さんの最近の活動状況について、テレビ出演情報などと併せてご紹介しました。

2023年10月の独立後も悲鳴が上がるほどに仕事がとんとん拍子で舞い込んでくる二宮和也さんは、現在も多くのレギュラー番組を抱え、5月に開催される『世界パラ陸上』の大会サポーターに就任するなど公私ともに順調そのもののようです。

そんな二宮和也さんの今後の活躍にも注目です。