歌手・アイドル

ラウールの吐きだこ画像がヤバい!痩せすぎな原因は拒食症?現在の体重も調査!

ラウールの吐きダコ疑惑画像

SnowManのメンバー・ラウールさんといえば、長身&細身の体型でお馴染みですね。

あまりにスマートなため「痩せすぎ」と言われていますが、近年は「吐きダコがある?」との指摘もあるようです。

今回は、痩せすぎだと噂されているラウールさんの

  • 現在の体重
  • 吐きダコ疑惑
  • 痩せすぎの理由

などの情報をお届けしていきます。

【2021年最新】ラウールの現在の身長・体重は?

SnowManは、メンバー全員が高身長で細身体型のイメージが強いですね。

スノーマンの画像引用:SnowManオフィシャルサイト

センターのラウールさんは、その中でも一際細長い体型が目立っています。

気になる現在の身長と体重ですが、最新の数値はこちら。

  • 身長:188cm
  • 体重:62kg

身長188cmの体重の基準は以下の通り。

シンデレラ体重63.6kg
美容体重67.2kg
標準体重77.8kg

ラウールさんの体重57kgは、シンデレラ体重さえも大きく下回る数字です。

BMIは17.54。BMIは18.5未満なので低体重に分類されます。

一般的な数値と比較してみると、驚愕の数値です。

現在は身長が190cmを超えている可能性が高いので、体重も60kgくらいは超えていると思われますが、それでもかなりの痩せ型であることは間違い無いですね。

ラウールに吐きだこがある?

痩せすぎと言われているラウールさんですが、ファンの間で「吐きダコがある」と噂されています。

吐きダコとは?

摂食障害の人に多くみられるタコのことを指します。

おう吐を誘発するためにのどに指を入れることで、手の甲や指などが繰り返し傷つくことでタコになります。

ここでは、ラウールさんの吐きダコ説についての情報や画像を紹介させていただきます。

吐きダコ説はデマ?

ネット上ではラウールさんの吐きダコの噂について、こんな説があります。

Yahoo!知恵袋で「SnowManがFNS歌謡祭に出演した際に吐きだこが写った」という書き込みがあった

投稿者の勘違いで、複数人の回答者に否定されて終了した

芸能界の噂はデマが多いため、あり得そうな話ですね。

しかし、Twitterで検索をしてみると、実際にラウールさんの手に吐きダコがあるのではないかという声が複数件見つかりました。

吐きダコが確認されたのはいつ?

ラウールさんの吐きダコを指摘するツイートは以下の通りです。

これは、ただの噂ではない可能性が出てきましたね。

実際に吐きダコの存在が指摘されていたのは、

  • 2021年7月14日放送の『FNS歌謡祭』出演時
  • 2021年7月17日放送の『シブヤノオト』出演時
  • 2021年8月6日放送の『ザ少年倶楽部(少クラ)』出演時

このタイミングでした。

いずれも2021年夏頃のようです。

2021年夏は、SnowManが7月14日発売の4thシングル『HELLO HELLO』のパフォーマンスをすることが多かった時期です。

ラウールさんはこの曲のセンターで、振り付けの中にピースサインを見せるシーンなどがあったため、手の傷に気づいたファンが多かったようです。

吐きダコの画像はある?

ラウールさんの吐きダコが確認できる画像があるのか、話題になっていた3つの番組に出演時の画像を確認してみましょう。

まずは、2021年7月14日放送の『FNS歌謡祭』出演時から。

ラウールのFNS歌謡祭画像,2021年7月14日引用:フジテレビ「FNS歌謡祭」より

左手の甲や指がしっかり映っていますが、タコのようなものは確認できません。

右手は写っていないので、タコがあるのは右手の可能性が高いかもしれません。

続いて、2021年7月17日放送の『シブヤノオト』出演時です。

ラウールのシブヤノオト画像,2021年7月17日のSnowMan出演引用:NHK「シブヤノオト」より

こちらも左手は特に傷などはありません。

ラウールのシブヤノオト画像,2021年7月17日のSnowMan出演引用:NHK「シブヤノオト」より

こちらの画像では右手が写っていますね。

ラウールさんの右手を拡大してみると…

ラウールのシブヤノオト画像,2021年7月17日のSnowMan出演ちょっとわかりづらいですね。特に吐きダコは見つかりません。

最後に、2021年8月6日放送の『ザ少年倶楽部(少クラ)』出演時。

ラウールの吐きダコ画像,2021年8月6日少クラ,SnowManのHELLOHELLO引用:NHK「ザ少年倶楽部」より

右手のピースサインがアップになったシーンですが…人差し指の付け根にタコのようなものが見えます。

拡大してみると…

ラウールの吐きダコ画像,2021年8月6日少クラ,SnowManのHELLOHELLO傷があることがはっきり分かります。

傷の位置としては吐きダコができやすい位置になるので心配になりますが、それ以降は傷が確認されていないので確定とはいえないですね。

拒食症などとは関係なく、たまたまこの位置に傷ができてしまったのかもしれませんね。

ラウールが痩せすぎな原因は拒食症?

シンデレラ体重さえも下回っている、かなり細身のラウールさん。

吐きダコのような傷が見つかったため、拒食症の心配もあがっているほどです。

ただ、ラウールさんお右手に傷が見つかったのは2021年の夏頃だけなので、拒食症というよりかはただの怪我な可能性が高いと考えられます。

では、痩せすぎている原因はなんなのでしょうか?

原因①元々の体質

ラウールさんの過去から現在までを振り返ると、元々痩せ型の体質であることがわかります。

ラウールのスタイル画像,痩せすぎ12歳でジャニーズ事務所に入所してから現在まで、太っている時期がありません。

成長期は太りやすい時期もあったりするのですが、ずっと細身なので、太りにくい・痩せやすい体質である可能性が高いですね。

原因②ストレス

 SnowManの画像引用:SnowManオフィシャルサイト

元々痩せ型とはいえ、ガリガリレベルに痩せている場合はストレスも考えられます。

ラウールさんは、2019年1月にSnowManに追加メンバーとして加入してからすぐにセンターポジションとなりました。

メジャーデビュー後もバラエティ番組に単独で出演されるなど事務所にプッシュされていたため、グループ初期から応援するファンからは厳しい声が上がることもありました。

追加メンバーとして、そしてセンターとしてのプレッシャーは相当なものだったと考えられます。

2021年6月22日に放送された「ウチのガヤがすみません!」に出演した際にも、現役高校生ならではのストレスを明かしていました。

現役高校生のラウールは「制服を着て学校に行ってるんで、帽子を被ることもできず身長も高いので、『あ、ラウールじゃん』『フー!おい!ジャニーズ!』って道端で中学生ぐらいの男の子に言われること」とストレスについて説明。そうした中学生男子からのイジリに対しては、無視を貫き「グッと堪えている」と明かした。

引用:ザ・テレビジョン

12歳からジャニーズタレントとして活動し、国民的アイドルとしてブレイクする中でのプレッシャーやストレスが原因で痩せてしまっているという可能性も考えられますね。

error: コピー禁止です。